あなたは信じる?信じない?アジアで信じられている迷信・ゲン担ぎ

信頼できるオンラインカジノの評価
  • JOY CASINO
    JOY CASINO

    プレイヤーレビューによる最高のオンラインカジノ

  • CASINO-X
    CASINO-X

    正直で信頼できるオンラインカジノ

人はなぜ迷信を信じるのか…研究が示すその効果

2020.07.09 07:00 超自然的な力により予測不能な要素に影響が与えられる、という迷信は今でも信じられている。The Conversationではマンチェスター・メトロポリタン大学の研究者らにより 「迷信の科学」 が語られている。

超自然的な力により予測不能な要素に影響が与えられる、という迷信は今でも信じられている。The Conversationではマンチェスター・メトロポリタン大学の研究者らにより 「迷信の科学」 が語られている。

カンザス州立大学の心理学准教授ドン・ソーシエ(Don Saucier)がNews Wiseに語るところによれば、迷信に基づく行為は人々が先の見えない不安に対処するために行い、自分の未来に影響を与えようとする行為だ。経済危機などと言った人一人の力ではどうにもできない規模の現象において、先行き不明な自分の未来をどうにかしてよりよい方向へ向かわせたい。自分の世界の未来を予期できコントロールできる形へ戻したいという気持ち。それが人に迷信的な行動を取らせるのである。

BelievePerformは不確実性と重要度が高い場合、特にこのような儀式の重要性が高まるとする研究(Schippers, Van Lange, 2006)を紹介している。相手に備えるための準備は全てしたものの、こちらが勝てる相手か判らない、重要な試合…そんな時にしたくなるのがこのような迷信的儀式ということだ。

62: 名無しさん@1周年 2020/07/09(月) 23:10:31.41 .net:ID: 5DQx+mzWO
>>1
スポーツとかは気分的なものかな
全て準備したってこと、「人事を尽くして天命を待つ」みたいな
何もかもしつくして、後悔はしたくないんだよ(´・ω・`)

信頼できるオンラインカジノの評価
  • JOY CASINO
    JOY CASINO

    プレイヤーレビューによる最高のオンラインカジノ

  • CASINO-X
    CASINO-X

    正直で信頼できるオンラインカジノ

107: 名無しさん@1周年 2020/07/09(月) 23:46:53.62 .net:ID: htT6C3i40
>>1
安倍が豪遊中だと災害が起こるよね

172: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 00:45:37.21 .net:ID: 0bxYiqFD0
>>1
宗教も迷信だし、しゃーない。
そういうもんやろ?人間は。

249: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 01:33:42.29 .net:ID: 7A47AVQ20
>>1
>競技の前に特定の行為を行ったり、チームが勝っている間幸運が逃げないようにユニフォームを洗わないなどといった迷信的な儀式がよく見られるのがスポーツの世界だ。

これ、迷信じゃなくて、ゲン担ぎって奴だろ。
相撲で、勝ったら以後、回しを洗わないとかで、運を逃がさないようにする。
運は、迷信じゃなくて、確実にあるよ。
マージャンとかをやれば、誰でも運の存在を実感できる。

252: 辻レス 2020/07/10(火) 01:34:11.14 .net:ID: vUzx4zUm0
>>1

468: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:30:13.47 .net:ID: bCEoUBbd0
>>1

558: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:51:27.74 .net:ID: jmnX3Lwd0
>>1
この記事がオカルトに見えた
なんでかな

827: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 04:45:37.75 .net:ID: ZSZWuS3R0
>>1
キリスト教ディスってんのか!?

863: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 05:05:50.98 .net:ID: yFwjxjRX0
>>1
【天理教】
山口淑子
中島みゆき
樋口久子(プロゴルファー)
畑恵
伊勢ケ浜親方
伊東美咲
高杢禎彦(元チェッカーズ)
加護亜依

【幸福の科学】
さとうふみや
景山民夫
小川知子
阿藤快
河口純之助(元THE BLUE HEARTS)
Le Couple(ル・クプル)
清水富美加
新木優子

881: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 05:13:03.57 .net:ID: +sfZdcmc0
>>863
高杢先生神々しい

867: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 05:07:31.70 .net:ID: kGxS6yPM0
>>1
気にするな

2: 名無しさん@1周年 2020/07/09(月) 22:39:53.46 .net:ID: tQmBMCzy0
安倍が悪い

5: 名無しさん@1周年 2020/07/09(月) 22:41:34.72 .net:ID: YT9lgZxv0
>>2
それも迷信の一つだな。
良いか悪いか是々非々で見極める態度ゼロだよな。

16: 名無しさん@1周年 2020/07/09(月) 22:44:24.73 .net:ID: +qqSEjyW0
>>2
早速1に書かれてる通りのサンプルが来たなw

66: 名無しさん@1周年 2020/07/09(月) 23:13:22.32 .net:ID: h6KP5wmg0
>>2
それは真理

202: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 01:06:03.36 .net:ID: e6tDIcBC0
>>2みたいなお仕事の人って
スレが立つ瞬間を今か今かと待ってるの?

433: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:22:10.40 .net:ID: O0cBjGmk0
>>2
これが今一番の迷信だろw

503: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:37:03.89 .net:ID: sijRoLOu0
>>2
日本に不満があるなら、祖国へ帰ることだな

869: C.R.A.C.抗日パルチザンシバキ隊立憲民主党反天連総連SEALDs支持 2020/07/10(火) 05:07:48.92 .net:ID: W2+tWXG60
>>2
モリカケで攻めましょうや!

3: プティフランスパン ★ 2020/07/09(月) 22:39:58.68 _USER9.net:ID: CAP
■ 迷信の効果

しかしこのような儀式を行うことにより、自信を上昇させ、その結果パフォーマンスが向上するという研究もある(Damisch, Stoberock, Mussweiler, 2020)。研究では、幸運に関係するとされる迷信的行動や発言を行ったり幸運のお守りなどにより、その後行うパフォーマンスが向上されるという結果が示されている。研究ではゴルフ、運動の器用さ、記憶、アナグラムゲームなどでパフォーマンス向上がみられ、これは迷信により自らが感じる自己効力感が向上したためではないかとしている。

自らの持つ不安を根拠無き迷信を盲信することにより解消しようという迷信。だがこれらの結果からは、それらを信じることで根拠無き自信を生み、自らが内に秘めた力を引き出す、 「信じるものは救われる」 という力はあるようだ。

Text by Discovery編集部

4: 名無しさん@1周年 2020/07/09(月) 22:41:24.17 .net:ID: wA0v8dzk0
迷信を信じる。
ちょっと引っかかる

785: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 04:12:41.08 .net:ID: CkDFjudP0
>>4
うん、頭痛が痛いな

8: 名無しさん@1周年 2020/07/09(月) 22:42:09.49 .net:ID: AnzkNz0E0
占いを信じてる人とかいるけど、オウムを信じるのと大差ないからな。
自分の状況が深刻じゃないから 「ハマる」 程度で済んでいるかも知れんが、
深刻な悩みを抱えたり苦しくなるとすぐそういう迷信宗教にハマるからな

50: 名無しさん@1周年 2020/07/09(月) 23:03:08.65 .net:ID: 2GKgqC0n0
>>8
その偏り方もオウムとかわんねえよw

732: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 03:49:14.11 .net:ID: E0AcaWks0
>>8
お前も日本人の多数派
無宗教教の一人

9: 名無しさん@1周年 2020/07/09(月) 22:42:17.37 .net:ID: Ib4xFxd/0
迷信なんか信じないけど霊柩車見たら親指隠す

208: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 01:14:04.29 .net:ID: HyCIKZ7/0
>>9
おれ親指あげてグーッてやる

11: 名無しさん@1周年 2020/07/09(月) 22:42:47.04 .net:ID: EgC2Th2y0
東名 「だってよ」
名神 「いやあ」

35: 名無しさん@1周年 2020/07/09(月) 22:53:58.19 .net:ID: mvvyayTc0
>>11
かわいいよ名神

12: 名無しさん@1周年 2020/07/09(月) 22:43:44.33 .net:ID: 4MsiNtaP0
朝日新聞の悪口を言う右翼かと思ってら迷信で実は朝鮮人に貢いでた百田尚樹

220: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 01:18:35.41 .net:ID: RL8sAfVZ0
>>12
思ってらwww

690: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 03:29:29.60 .net:ID: 8AsXPjui0
>>12
じゃあお前なんでディスってんの?
仲間じゃん

14: 名無しさん@1周年 2020/07/09(月) 22:44:02.76 .net:ID: jiAVUFpi0
科学も迷信みたいなもんやからな

38: 名無しさん@1周年 2020/07/09(月) 22:56:53.52 .net:ID: /sgIHPiC0
>>14
すべて科学で説明できることしか信じない
ってのも宗教だよね?
命も作れないし心も証明できないんだから

61: 名無しさん@1周年 2020/07/09(月) 23:10:15.24 .net:ID: gOecuj0B0
>>38
解らないことを解らないと認めた上で、少しでも解ろうとする事が科学の本髄だよ。
どんなに叡智を集めても、解らないことの方が遥かに多い。
それを認めた上で、今解っている知見から最善を尽くせる人が科学者であり技術者。

264: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 01:43:01.18 .net:ID: P3GeHd2G0
>>61
わからなことを解明しようとするからこそ進歩があるしそれが科学なんだよな
例えば存在しないかもしれないけど幽霊ってやつを非科学的のひと言で片づける奴こそ科学的ではない
昔言われてた龍神が雷だったみたいに
そう言われる存在の正体を解明するのが科学だ

279: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 01:47:55.47 .net:ID: qanAUbQB0
>>264
幽霊の正体見たり枯れ尾花ってやつだね
幽霊は人の心の中に住んでるんだね

207: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 01:13:18.97 .net:ID: HyCIKZ7/0
>>38
ズレてる
科学を信ずるとは 「検証可能なことを信ずる」 ってだけの話だよ

45: 名無しさん@1周年 2020/07/09(月) 23:00:36.10 .net:ID: Zy9j99En0
>>14

120: 名無しさん@1周年 2020/07/09(月) 23:56:21.31 .net:ID: HCRHjuB40
>>45
おまえの説明が一番的を射てるな。
これを理解できないやつは生涯誰かの食い物にされる。

158: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 00:26:16.61 .net:ID: rsHUMtTq0
>>45
宗教も選べるし
その中で信じたいものだけ信じるのも自由

別に科学的な知識を得るために人は生きてるわけじゃないし
それだけで人生うまくいくとも幸せになれるとも限らない
てか人生の問題に科学はほとんど役立たない

461: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:28:12.01 .net:ID: RdXm7tt+0
>>45
まさにその理由で、共産主義は宗教であると言われる。

835: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 04:50:29.38 .net:ID: ZHBYuN5F0
>>45
原理を批判する手順はよ

865: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 05:06:12.17 .net:ID: juardHxf0
>>835
科学はその説で説明出来ない現実を突きつけてあげれば良いだけです
突きつけても説を改めない物は似非科学です

875: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 05:11:35.99 .net:ID: ZHBYuN5F0
>>865
科学は明日の事は何も説明出来てないという現実を突きつけても改めないかrs似非科学だな。
宗教みたいなもん。
今までがこうだったから明日もこうなるといってるだけ

883: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 05:13:25.64 .net:ID: juardHxf0
>>875
明日の事を説明した科学って何ですか?
天気予報ですか?

888: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 05:16:25.92 .net:ID: ZHBYuN5F0
>>883
身近だとマッチをこすれば火が付くとか
マッチをこすって精子が飛び出すかもしれないじゃん

899: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 05:19:12.90 .net:ID: juardHxf0
>>888
マッチをこすって精子が出たら
マッチ製造会社か販売店に苦情を言ってください

887: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 05:15:23.00 .net:ID: kGxS6yPM0
>>875
説明が下手すぎて、見てらんないw

895: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 05:18:30.12 .net:ID: ZHBYuN5F0
>>887
科学はカルト

76: 名無しさん@1周年 2020/07/09(月) 23:22:29.57 .net:ID: mRT3LN4V0
>>14
物理学者マーミンは著書の中で、
「私はニューヨークメッツの大ファンだ。メッツの試合がある日は、何が何でも
テレビを見なければならないと思う。なぜって?私がテレビに向かって応援すれば、
メッツが勝てる気がするからだ」

202007 日経サイエンス 量子の地平線

169: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 00:41:48.95 .net:ID: LpGYKMsp0
>>14
なかなか鋭い

234: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 01:23:05.58 .net:ID: DKvFDDc/0
>>14
科学自体は迷信じゃないけど、一般大衆にとっては迷信に近いもんがあるよな
俺もそうだが、殆どの連中は自分の専門分野以外は原理なんも分かってないもんな
ただ他人が検証したらしいって事を根拠にそれを信じてるだけ
まー、検証可能かどうかという点では明らかに迷信ではないんだが

559: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:51:52.01 .net:ID: lKFR52Sk0
>>14
違うけどね

639: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 03:12:09.54 .net:ID: BXLLP8hY0
>>14
それはない
低学歴乙

15: 名無しさん@1周年 2020/07/09(月) 22:44:13.17 .net:ID: J75yAeao0
結局は信じたいものしか信じない
迷信なんてのは面白いから信じてるだけ
週刊誌の記事にしてもそう
政治や外交関係の記事だと 「マスゴミ」 といい批難するが
真相が不透明な芸能人のスキャンダルは簡単に信じる

882: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 05:13:23.09 .net:ID: ZrPL0+EU0
>>15
典型的な学会員だな

17: 名無しさん@1周年 2020/07/09(月) 22:46:21.41 .net:ID: pIAXyjsT0
デマゴーグが自らの誤りを認めないからでは?

149: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 00:18:25.35 .net:ID: 6iE0wDur0
>>17列目のない飛行機
これ何?ぐぐっても全然出てこないんだけど何の迷信???

150: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 00:20:07.79 .net:ID: BnQvPf330
>>149
英語でググって

804: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 04:32:35.23 .net:ID: J+d6qOFw0
>>17列目のない飛行機、

30: 名無しさん@1周年 2020/07/09(月) 22:53:13.05 .net:ID: KD30s/kg0
いまだにカネ払って朝日新聞を読む奴が
いることが理解できない

892: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 05:17:31.75 .net:ID: qcwBQhMR0
>>30
うちの親
常識が通じないわ

31: 名無しさん@1周年 2020/07/09(月) 22:53:36.83 .net:ID: zxqG+fn30
17列目が無い飛行機って元ネタ何?
あとうちでは夜の口笛は蛇ではなく泥棒って教えられたわ

75: 名無しさん@1周年 2020/07/09(月) 23:21:16.65 .net:ID: GWy9zSP80
>>31
おっとJASRACの悪口はそこまでだ

32: 名無しさん@1周年 2020/07/09(月) 22:53:42.66 .net:ID: /9KGBaOQ0
ニセ科学ってのもあるけどね。

777: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 04:10:43.51 .net:ID: 0CZtJmRk0
>>32
御用学者という者もいる

34: 名無しさん@1周年 2020/07/09(月) 22:53:45.01 .net:ID: RtiYjrb+0
高齢者は沢山迷信を信じてるが
若者でそんな人は滅多にいない

41: 名無しさん@1周年 2020/07/09(月) 22:58:21.40 .net:ID: f5GVx4LU0
>>34
血液型性格判断を信じてる若い奴いくらでもいるぞ

44: 名無しさん@1周年 2020/07/09(月) 23:00:03.25 .net:ID: 6pR/h+b60
>>34
都市伝説は若者で広まるよ?

36: 名無しさん@1周年 2020/07/09(月) 22:54:52.37 .net:ID: 1yrGF/Fp0
わかる
デマを流してまで被害者を差別虐殺しているジャップはまるで蒙昧な未開人のようだからね。

109: 名無しさん@1周年 2020/07/09(月) 23:49:13.91 .net:ID: 4WStW6cr0
>>36
そんなに日本人が嫌いなら日本から出て行けば?

46: 名無しさん@1周年 2020/07/09(月) 23:01:02.83 .net:ID: 963ZFjBu0
験担ぎと迷信は違うのでは?

73: 名無しさん@1周年 2020/07/09(月) 23:19:27.68 .net:ID: spDiDRGsO
>>46
これだよな
迷信てのは 「ミミズにおしっこかけたらあそこが腫れる」 みたいなもんだよな
「夜中に爪を切ると親の死に目に会えない」 とかそういうの

182: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 00:52:37.50 .net:ID: SxVMCwij0
>>73
夜中に爪〜

世を詰める(=早死にする)
だから迷信や験担ぎですらもなくただの言葉あそびなんだけど
それでも広まっているから
人の信じる力はすげえとおもうわ
ホント

806: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 04:33:57.64 .net:ID: r+tVtMlk0
>>73
ジンクスか

まあ実際に
行為儀式の不履行不手際で
祟った例は山ほどあるわけで

783: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 04:12:14.38 .net:ID: 0CZtJmRk0
>>46
ルーチンと似てる

47: 名無しさん@1周年 2020/07/09(月) 23:01:35.67 .net:ID: f7boDM1F0
憲法9条があれば戦争にならないとかいう迷信

157: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 00:25:09.57 .net:ID: OmaZOM290
>>47
ほんとサヨクは非科学的だよな。

52: 名無しさん@1周年 2020/07/09(月) 23:04:25.07 .net:ID: 7NgnnGXP0
民放の朝のニュースで占いコーナーを始めた時は考えられへんかった
震災当日も間抜けな占い

58: 名無しさん@1周年 2020/07/09(月) 23:09:25.61 .net:ID: K+qoVF8U0
>>52
朝の占いは放送局の職員が適当に内容を考えて、各星座(血液型でも干支でもいいけど)ごとに、
長期的に幸運・不運の偏りが出ないよう割りふってるだけだなんだよなw

104: 名無しさん@1周年 2020/07/09(月) 23:45:03.88 .net:ID: 4U8WOME80
>>58
えー
身内の占い師とかに仕事やるために設けているコーナーかと

131: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 00:06:37.44 .net:ID: JBjTIlrt0
>>104
例えば西洋占星術とか真面目にやると、ある特定の星座が不運期に入ったら、数ヶ月〜数年間、ずっと不運期間が続くようなシステムになってる。
(例えば今は射手座に最大凶星の土星が入座しており、動きの遅い土星は2〜3年は射手座に居座る)
それで、朝のニュース占いの言い方をすれば、2年間毎日、射手座なら射手座が11位とか12位の結果が続くと、視聴者から苦情が来るのですよ。
だから、金かけてプロの占い師に頼むより、新入社員の女の子に、女性の喜びそうな“占い結果”を考えさせて、
その結果を12星座にランダムかつ全体的には均等にあてはめて放送すると、放送局も視聴者もハッピーなのです。

60: 名無しさん@1周年 2020/07/09(月) 23:09:59.58 .net:ID: XYNwVFmt0
言っとくけど,宗教=迷信ではないよ。たとえば,

かなしきかなや道俗の 良時吉日えらばしめ
天神地祗をあがめつつ 卜占祭祀つとめとす
「正像末和讃」 親鸞聖人)

768: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 04:05:52.70 .net:ID: rdO66rLN0
>>60
浄土だって迷信さw

77: 名無しさん@1周年 2020/07/09(月) 23:23:28.18 .net:ID: LbERqNSs0
バカだから非科学を信じる
アスペだけだろそんなもん有難がってんのは

79: 名無しさん@1周年 2020/07/09(月) 23:24:48.05 .net:ID: HP8BoHtc0
>>77
アスペアスペ言う奴程アスペを理解してない定期

88: 名無しさん@1周年 2020/07/09(月) 23:29:34.02 .net:ID: hkPcOUBJ0
おばあちゃんの知恵が最強

92: 名無しさん@1周年 2020/07/09(月) 23:35:40.33 .net:ID: Z64ozdg40
>>88 老母(中卒)に言われた
「芸術家になると乞食をする」
「人は見てないようで、見ている」 etc.
も後から冷酒のように効いてきたわ

767: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 04:05:43.26 .net:ID: brZxmky40
>>92
「人は見ていないようで、見ている」

89: 名無しさん@1周年 2020/07/09(月) 23:30:42.07 .net:ID: DA8ooBr40
迷信、てのは口伝みたいなもんで昔の明かりのない夜に爪切ったら失敗して危ないとか、そういう教訓が伝えられてんだよ

94: 名無しさん@1周年 2020/07/09(月) 23:36:31.14 .net:ID: sKt9lQro0
>>89
でもブルーベリーが目に良いってのは許せない

96: 名無しさん@1周年 2020/07/09(月) 23:40:26.68 .net:ID: eWfSeCf10
迷信って昔の事実や歴史が入ってるから馬鹿にも出来ないんだけどね

99: 名無しさん@1周年 2020/07/09(月) 23:42:52.94 .net:ID: cG0K3ozw0
>>96
それは迷信ではなく伝承・伝説では?

103: 名無しさん@1周年 2020/07/09(月) 23:44:58.06 .net:ID: sKt9lQro0
>>96
例えば神隠しなんかは、ロリペドや人買いに拐われた子供について説明するためだったり
それを言い聞かせて人目のない所に立ち入るなみたいな教訓だったんだろうけど
それ以外にもイスラム教の豚なんかは寄生虫予防とか水不足対策みたいなのもあったり

106: 名無しさん@1周年 2020/07/09(月) 23:46:50.86 .net:ID: cG0K3ozw0
>>103
迷信と禁忌は違うと思う

108: 名無しさん@1周年 2020/07/09(月) 23:48:43.32 .net:ID: sKt9lQro0
>>106
北枕なんかは完全に迷信だけどタブーじゃね?
風水だと北枕の方が良いなんつって、これは迷信だけど

117: 名無しさん@1周年 2020/07/09(月) 23:54:51.29 .net:ID: cG0K3ozw0
>>108
それがタブーなのは
お釈迦様と同じ寝方するな、ってことでしょ?
冠婚葬祭の禁忌と同じ

126: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 00:02:26.85 .net:ID: F2Zqx4MG0
>>117
入滅の時と同じ寝方をするな、な
仏教国でも日本だけだから完全に迷信

128: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 00:04:30.87 .net:ID: Nz3RZyl50
>>108
そもそも風水も、春秋戦国時代に生まれた迷信のようだね

110: 名無しさん@1周年 2020/07/09(月) 23:50:02.27 .net:ID: Z64ozdg40
>>103
俺が小学生だった昭和40年代、夜7時頃まで外遊びしてた同級生たちが
先生にばれて 「あんたら、そんな晩まで外におったら神隠しに遭うで!?」
とマジに怒られてたな。西日本の田舎だが思い出したよ

802: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 04:29:55.77 .net:ID: g/ecg6RK0
>>110
おれは同じような状況では 「コトリ」 と聞かされた
小鳥の何が怖いのか分からなかったが、 「子取り」 だったんだと後で知った

105: 名無しさん@1周年 2020/07/09(月) 23:46:39.53 .net:ID: ztIwo87m0
>>96
教育的な意味のあるものをソフトに伝えたり端折ってるものかもな
ルーツも忘れられ改変されもう元が分からなくなってるような

100: 名無しさん@1周年 2020/07/09(月) 23:43:38.65 .net:ID: ztIwo87m0
「夜口笛を吹くと蛇が来る」 は人身売買業者が夜な夜な行う密売のときに口笛を使っていたから吹いたら危ないとかそんなのじゃなかったけ
「恵方巻」 はおめでたい事にかけた売り文句だけど
何かルーツになる出来事とか願いとかがあるはず
誤った経験則だろうけど

115: 名無しさん@1周年 2020/07/09(月) 23:53:30.09 .net:ID: f5GVx4LU0
>>100
恵方巻きは元々は昔の花町のエロ遊びと言われる
それを70年代に入って大阪の海苔業者が拡販のため 「伝統行事」 として売り出す
さらに最近になってセブンイレブンが 「恵方巻き」 という名前を付けて全国展開
という流れ

114: 名無しさん@1周年 2020/07/09(月) 23:52:54.03 .net:ID: O1xrln9d0
科学も迷信ですよね

116: 名無しさん@1周年 2020/07/09(月) 23:54:39.13 .net:ID: sKt9lQro0
>>114
素粒子は全部紐で出来てて振動の種類が違うだけとかは迷信

123: 名無しさん@1周年 2020/07/09(月) 23:57:38.41 .net:ID: dIzi5WPd0
よくできた科学が魔法と見分けがつかないせいで
よくできてない科学も魔法と見分けがつかない

124: 名無しさん@1周年 2020/07/09(月) 23:59:21.19 .net:ID: 6gE6d3Vq0
>>123
できの悪い魔法が、科学なのかもね。

125: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 00:01:14.80 .net:ID: YXBVo+Rq0
迷信を信じるのはB層だけ。
頭が悪いんだよ。

127: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 00:03:50.17 .net:ID: Nz3RZyl50
>>125
頭が悪いほど迷信を信じるのは同意

129: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 00:04:40.60 .net:ID: yoSHh68p0
迷信の中にも真実がある時がある。
というか、科学の中にも迷信沢山あるからな。
進化論とか正に迷信だしな。

130: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 00:05:50.10 .net:ID: Nz3RZyl50
>>129
夜中に爪を切ると不吉とか
丙午の生まれは縁遠いとか
1ミリの真実も無いだろう

137: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 00:09:17.61 .net:ID: F2Zqx4MG0
>>130
夜中に爪は、昔は明かりが無かったから怪我するよって警告だったとか
夜に口笛で蛇は夜鷹を呼ぶ合図だったからとか
この辺もこじつけの迷信なのかも知れんけど

142: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 00:12:12.50 .net:ID: Nz3RZyl50
>>137
認知症の高齢者になると迷信を得意げに話すから
聞いてる方は辟易するわな

141: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 00:11:50.04 .net:ID: yoSHh68p0
>>130 簡単に断言することはできない。
生命の謎、量子力学の謎、宇宙の謎、etc.etc.全ての世の中の謎が解けない限りそれらも迷信だと断言することはできない。

134: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 00:08:03.27 .net:ID: JVIcXHXy0
迷信っていうのはお前らが断定してくれるけど
お前らの確信ってのはどこの誰が断定してくれてるんだい

138: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 00:10:47.99 .net:ID: F2Zqx4MG0
>>134
学問でも数学以外は確定した真実なんてねえよ?
そう考えると合理的で便利ってだけだ

147: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 00:15:13.88 .net:ID: ljqQoI8z0
資本主義ベースの科学が嘘だらけだからだよ

155: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 00:22:47.14 .net:ID: Pgd/Fj0H0
>>147
おまえカルトに入信してそうやな

159: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 00:27:25.93 .net:ID: js1cXIWV0
なん、名曲 「昴」 が宇宙人からのメッセージを記録したに過ぎないことは
迷信ではなくただの真実です。

167: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 00:38:28.14 .net:ID: NzbXpqFQ0
>>159 はやし浩志さん乙
スポーツでいうと、負けそうなチームの応援で一生懸命なんかに祈ってんの
なんなんだろうな?
女がほとんどだが、ワールドカップで外人の男までやってたw

177: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 00:47:49.30 .net:ID: c+YileTP0
>>167
えこひいきをかなえてくれない神様に用はないだろー

161: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 00:30:08.79 .net:ID: 6GrXKvzA0
科学の粋を集めた原発を建設するときにも地鎮祭やるしな

164: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 00:36:35.69 .net:ID: rsHUMtTq0
>>161
ああ絶対安全とか言って作ったのに壊れちゃって直せないねw

163: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 00:32:09.02 .net:ID: rsHUMtTq0
ああでもね
思い込んでることは現実になるのよ
ナポレオンヒルの 「思考は現実化する」 とか 「引き寄せの法則」 とか
心理が現実に与えることって大きい
心理学も学問研究分野として認められてるのだから
心の中の世界と現実世界とがリンクしてることは科学でも説明できるようになるかもしれない

179: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 00:50:31.21 .net:ID: m6c6kQuV0
>>163
あほか w
そんな意味での心理学なんか研究してるところはまともな大学ではないよ。

232: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 01:22:33.32 .net:ID: rsHUMtTq0
>>179
学問てそれまでの常識でアホと思われてたことを追求するところから
発見や解明があったりするんだよね?

自分は科学では説明つかない体験はあるから
科学的なことだけを妄信するのはやめてる
信じてることによって人の知覚や精神状態も変わってくるからね

235: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 01:23:58.37 .net:ID: m6c6kQuV0
>>232
病院行った方がいいよ ww

318: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 01:57:18.58 .net:ID: oxltva1D0
>>235 バージニア大学医学部は生まれ変わりの研究をしている。
コピー機の発明者チェスターカールソンが生まれ変わりに関心を
持ってて遺産を大学に寄付してことが始まりみたい。
ユング心理学のシンクロニシティとかの研究もあるから。

321: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 01:58:09.81 .net:ID: m6c6kQuV0
>>318
シンクロニシティなんか、パウリも一緒に本書いてるけど、ネタ、ネタ w

338: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:02:23.97 .net:ID: oxltva1D0
>>321 いや。あるって。俺自身、パラレルライフを実際に
体験してるし、同級生の将来も予言できたから絶対にある。
パウリの実験器具が壊れるって話も面白いと思う。

341: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:02:55.37 .net:ID: m6c6kQuV0
>>338
休んだ方が、いいよ。

367: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:08:46.09 .net:ID: oxltva1D0
>>341 同じこと言った同級生の親は俺が指摘した通りに
風呂場で酒飲んで40代で亡くなった。
そいつ自身は、近所の小学生をぶん殴って
精神病院に3か月入院。
俺は冷静に客観的に見てるだけ。

380: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:11:15.07 .net:ID: m6c6kQuV0
>>367
誰かに、鎮めてもらえよ。

398: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:14:56.16 .net:ID: oxltva1D0
>>380 発動条件がわからないけど、ある人とある人が
似たような人生を送るのよ。俺の周りでそういうことが多い。
他の人もそういう人がいると思うけど気にかけないんだろうね。

395: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:14:35.18 .net:ID: nxtUr6tQ0
>>367
>俺は冷静に客観的に見てるだけ。

428: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:21:11.91 .net:ID: oxltva1D0
>>395 なんかね俺の場合、集合写真で隣り合う人と
似た人生を送ってるよ。

170: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 00:41:59.88 .net:ID: SxVMCwij0
JAL123便が欠番とか

175: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 00:47:27.72 .net:ID: 0bxYiqFD0
>>170
でも、ANAに同じ時間の同じ航路が有るのは怖すぎ。
亡くなった人には、JALもANAも見分けがつかないんやろな。

178: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 00:49:44.43 .net:ID: txYTDjMa0
夜爪を切ると親の死に目に会えない
夜口笛を吹くと蛇が出る
棚から牡丹餅
急がば回れ
犬も歩けば棒に当たる
蜘蛛は先祖の化身だから殺してはならない
霊柩車を見たら親指を隠せ
色々あるけど急がば回れは信じてる
それと犬が歩いて木に当たったのは見たことがあるな

187: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 00:56:24.31 .net:ID: iHXgzGmv0
>>178
棚からぼた餅、犬も歩けば、急がば回れは、警句というかことわざじゃないの?

419: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:18:55.17 .net:ID: uyPTXPpw0
>>187
棚から牡丹餅は分からないけど
犬と急がば回れはことわざみたいだね

183: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 00:53:03.27 .net:ID: ITtXGjlC0
オウムの幹部は東大工学部とか医学部卒

216: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 01:17:29.03 .net:ID: JBjTIlrt0
>>183
それ言い出すと、かのアインシュタインでさえ、敬虔なキリスト教信者だったので、
自分の提出した相対性理論が膨張宇宙論につながることに気付いたとき、
「神の作りたもうた宇宙は永遠不変に安定しているべきだ」 との信念のもと、思わず“宇宙項”という膨張を中和するための余分な式を追加したというからな。

後年には、この非科学的な態度を恥じて、宇宙項を撤回したけど、
多少知能が高かろうと、人間なんてそんなものなんだろう。
ホーキング博士の“時間順序保護仮説”だって、撤回こそしてないけど、似たような人間的発想が根底にあるような気がするし。

219: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 01:18:28.75 .net:ID: m6c6kQuV0
>>216
>>敬虔なキリスト教信者だったので

267: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 01:43:32.92 .net:ID: JBjTIlrt0
>>219
アインシュタインの 「宗教のない科学はかたわ、科学のない宗教は盲目」 という、有名な言葉を知りませんか?
彼はプロテスタント寄りだったから、擬人的な神は否定したけど、
既存の信仰と自らの信仰をアウフヘーベンした第三の宗教体験の存在を認め 「宇宙的宗教感覚」 と名付けていた。

270: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 01:45:01.61 .net:ID: juardHxf0
>>267
アインシュタインはただのアクターです

283: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 01:48:21.19 .net:ID: m6c6kQuV0
>>267
さっきから出鱈目ばかり言うなよ w
スピノザの神が好きな人が、なんで敬虔なキリスト信者になるんですか w

377: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:10:52.75 .net:ID: JBjTIlrt0
>>283
おおそうだ、すまん。
なんか砂漠の一神のつもりで、YHVHもキリストもアッラーもいっしょくたに、
『キリスト教の神』と書いてしまってたわ。
アインシュタインはスピノザ的神とピタゴラス的哲学を好むユダヤ教徒にまちがいない。そこは訂正させていただく。

193: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 01:02:19.44 .net:ID: yoSHh68p0
まー数百年前にはアリストテレスやプトレマイオスの説が哲学や科学の最先端だったわけ。
重い物は速く落ちるとか地球が宇宙の中心とかな。
今から数百年後は今の最先端の科学も草生えるレベルになるんだから、何が科学的で何が迷信だとかは断言することなんてできない。

231: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 01:22:26.63 .net:ID: lED0/dud0
>>193
普通に重い物の方が早く落ちるんだが?
何いってんだ?
子供でも実験すれば分かることだぞ

195: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 01:03:07.75 .net:ID: BTmg95B30
科学は説明できないこと放置するからな

204: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 01:10:35.57 .net:ID: m6c6kQuV0
>>195
正直でいいだろ。

201: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 01:05:02.73 .net:ID: kWd2kBgW0
黒猫が前を横切るとなにか不吉なことがおこる予感

213: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 01:16:23.31 .net:ID: bRpr34gh0
>>201
そういう時は猫の鼻先に指を近づければいいんだっけか

209: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 01:14:29.77 .net:ID: m6c6kQuV0
死んだら、おしまい。

262: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 01:42:45.94 .net:ID: qanAUbQB0
>>209
「おしまい」 っていうのがどういう状態なのか
また、おしまいである根拠は何なのか

214: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 01:17:16.59 .net:ID: 16PaXXPw0
科学も一週半周ってオカルトっぽくなっちゃってることはあるよね
ブラックホールとか超ひも理論も、 「SFかw」 って小馬鹿にしてた科学者はいたわけで
小馬鹿にしてた科学者はといえば、古い概念を妄信していたことになる

224: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 01:20:12.87 .net:ID: xHR8myk30
>>214
物理について言えば数学的な証明と違って反証が出るまでの暫定的な理屈だから、それは仕方ない。

254: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 01:37:21.48 .net:ID: 16PaXXPw0
>>224
でもね、科学者だったら結果はまだでてないのだから 「今のところはわからない」 というべきなのに
どっちを信じるかは自由とはいえ、可能性をゼロと 「決めつけ」 てしまうのだって論理的ではないと思うけどな
「決め付け」 てしまってる段階で 「妄信状態」 だと思う

259: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 01:41:23.48 .net:ID: xHR8myk30
>>254
まぁ有力な仮説ってことで。

251: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 01:33:59.97 .net:ID: JBjTIlrt0
>>214
科学の一部門だが、医学でも、20世紀には、
・強酸性の胃の中に住める菌など存在するはずがない
・外傷はイソジンで良く消毒してガーゼで被覆して乾燥させないと二次感染が起こって治らなくなってしまう

などという説がいわば常識だったが、現代では、
・胃の中の常在菌であるヘリコバクター・ピロリは胃癌の原因になるので検査と除菌が必要
・傷を頻繁にイソジン消毒すると治癒が遅れる。清浄な水で良く洗ってコロイドやワセリンで適度に湿潤するように保護するのが最良

255: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 01:38:06.58 .net:ID: H7em6v+z0
>>251
>清浄な水で良く洗ってコロイドやワセリンで適度に湿潤するように保護するのが最良

327: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:00:01.11 .net:ID: JBjTIlrt0
>>255
明治時代には、西洋医学では脚気は感染症だと考えられていて、
日本の漢方医が体験的に豆や麦や玄米を与えると脚気は予防できると提言しても、迷信扱いされていたね。
そのために、森林太郎軍医総監は、日清・日露戦争で莫大な戦病死者を出した。

明治生まれのあなたの祖母君も、自分の体験から油膜で外傷を保護すると治りが早いことをご存知だったそうだが、
それは戦後の外科学の医局でも共有された定説だったろうか?
少なくとも、外傷に対する湿潤治療が日本に全国的に定着したのは21世紀になってからの話だよ。

368: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:08:47.23 .net:ID: H7em6v+z0
>>327
医療関係者全員ではなかった。医療従事者だった明示生まれの俺の祖母は知っていた。
傷ならなんでも湿潤が最善なわけではない。

446: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:25:29.07 .net:ID: JBjTIlrt0
>>368
「傷ならなんでも湿潤させれば良い」 なんてどこに書いたかな?
むしろ、傷は全部イソジンで毎日消毒しろ、ドレナージかけまくって、浸出液はガーゼ包交で乾燥させないと悪化する、みたいな強迫観念的な医療の方が迷信に近かったのは事実だろうに。
新たな湿潤療法の普及によって、旧来の外傷治療学が補完されつつある現状を指摘しているだけなんだから、そうカッカしなさんなw

571: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:54:17.61 .net:ID: jmnX3Lwd0
>>251
咬傷は湿潤療法したらあかんねんで

226: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 01:21:17.60 .net:ID: H7em6v+z0
霊感が強いとか言ってる人は統合失調症だと思う

233: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 01:22:35.85 .net:ID: QrM5fMp00
>>226
自分は特別だと思いたい人も霊が見えると言うんだって

245: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 01:29:36.18 .net:ID: xHR8myk30
>>226
ジュリアン・ジェインズの 「神々の沈黙」 (神々の指紋ではないw)によれば古代人は現代でいうところの統合失調症状態にあったとされているな。二分心でググると面白いよ。

247: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 01:31:21.49 .net:ID: rsHUMtTq0
>>226
その統合失調症自体医学でも一体何なのかよくわかってないんだよw

261: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 01:42:42.67 .net:ID: Nz3RZyl50
>>247
脳の器質的な障害でしょ

304: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 01:53:55.51 .net:ID: rsHUMtTq0
>>261
あんたは心の調子がおかしい時に
脳内物質の問題ですね
そこを変えればいいだけ
って言われて納得しちゃう?

309: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 01:54:57.51 .net:ID: Nz3RZyl50
>>304
霊感などというのも本当に感じるのであれば99%統合失調症等だよ

349: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:05:12.92 .net:ID: oxltva1D0
>>309 いや、あるって。秩父の幽霊騒動とか。

352: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:06:20.63 .net:ID: Nz3RZyl50
>>349
そもそも幽霊を見たと感じる時点で精神疾患または一時的精神異常だろうな

374: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:10:12.71 .net:ID: oxltva1D0
>>352 秩父騒動を読めば霊もあるかもと思える。
ただ、条件がわからないんだよ。

378: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:10:58.49 .net:ID: mX27IPd90
>>352
そもそも精神疾患と感じる時点で自称医師だろうな

372: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:09:41.91 .net:ID: mX27IPd90
>>349

397: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:14:50.08 .net:ID: rsHUMtTq0
>>309
だから統合失調症にされたところで
それ自体よくわかってない症状なので何の結論にもなってないw

414: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:17:53.90 .net:ID: Nz3RZyl50
>>397
大体は20歳前かその前後に発症し
最初は見知らぬ人が悪口を言っているなどと言い出す

全く本人はそれが幻覚だとは気付いていない
次第に悪化し、幻聴・幻視に苦しむようになる
投薬治療で改善する

こうした特徴に合致すれは明らかに統合失調症だろう
本人が 「霊感だ」 「幽霊だ」 と言い張るのもまさに統合失調症にはよくあることだな

425: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:21:03.54 .net:ID: mX27IPd90
>>414

449: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:25:42.57 .net:ID: fegsiJ4U0
>>309
その感覚めっちゃわかる。
糖質患者をバカにする人多いけど、
全ての非科学を否定するワイから見ると
世の中の9割は糖質患者にしか見えない。

460: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:28:08.12 .net:ID: mX27IPd90
>>449

馬鹿にされてるのは自称医師だw
馬鹿にしてるのがお仲間の医師や
上層部の人間だから下々には聞こえてこないだけだw

227: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 01:21:26.36 .net:ID: 9FfI4Z/m0
宗教はホント要らないわ
聖書読むより数学やれよ、簡単なのでいいから
不完全な人間が完全に近づこうと世界を認識しようとすることに意味があるんだろ

243: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 01:28:12.32 .net:ID: rsHUMtTq0
>>227
あんたこんなスレ来なくて
数学スレにだけ入り浸ればいいじゃん?

250: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 01:33:56.16 .net:ID: tULQma030
>>227
宗教と哲学は近い関係に有り、
それが必要ないと思えるのは身分が低いからだと思う。

236: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 01:24:53.68 .net:ID: tULQma030
「知能指数が低い人程に人の言う事を信じない。 知能指数の高い人程に人の言う事を信じる。」

244: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 01:29:13.91 .net:ID: tULQma030
>>236
この話しの続きなんだが、疑り深い奴程に何の根拠も無い情報を信じてたりする。
例えば中国共産党が公表するデータは信用できない! 出生率はもっと低いはずだ!
GDPはもっと低いはずだ!と言ってる奴が、凄い所からデータを持って来てそれを信じてるとか見た事はないだろうか?

マスコミの言ってる事は信じられない! マスコミの発表するデータは捏造だ!
と言ってる奴が掲示板の書き込みを信じてたりする。

312: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 01:55:42.44 .net:ID: xHR8myk30
>>244
ウィトゲンシュタインも、知識の究極の基盤は信頼であると言っているな。確実性について。

335: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:00:47.27 .net:ID: tULQma030
>>312
矛盾してる事でも、一旦は両方共に信じるからどちらが正しいか検証する事が出来るんだよね。

238: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 01:26:05.46 .net:ID: xHR8myk30
適応主義なんか、すべては生物学的適応であるだなんてエンジニアの存在を仮定しているとしか思えない。かえって宗教的。

242: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 01:28:11.81 .net:ID: m6c6kQuV0
>>238
>>なんでコインの裏表は機会の回数が大きくなるほど確率が半々に近づいていくのだろうね。

非対称になるならなったで、不思議だというんだろ w
ただの言葉遊び ww

241: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 01:27:45.12 .net:ID: wF8FO90e0
笑止千万って、このことかね。

260: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 01:41:45.48 .net:ID: Nz3RZyl50
>>241
ニュートンは学会に幻滅してキチガイになった

256: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 01:40:48.70 .net:ID: NvAePlMq0
迷信は麻酔に似てるかも知れんな
これが麻痺に繋がっちゃうとやはり色々おかしくなる

275: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 01:46:55.06 .net:ID: xHR8myk30
>>256
うまいこと言うね。
実際、迷信もほどよく信じている人はかえって健康的に見えるんだよな。人生には良い日と悪い日があるみたいなことを、自然と受け入れている。
良くない出来事がpermanent(永続的)でpersonal(個人的)でpervasive(広範囲な)ものだと捉えてしまうと、人は救いがたく悲観的になってしまう。

284: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 01:48:45.34 .net:ID: Nz3RZyl50
>>275
高齢者を見る限り迷信深い人のほうが病気も多い気がするね

308: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 01:54:43.87 .net:ID: NvAePlMq0
>>275
ずっと嫌なことが続くと言うのもある種の思い込みだから
思い込みを思い込みで打ち消すってのは
あながち間違いでは無いのかも
一方で の言うように
自力でちゃんと問題を解決できる人が一番強いのだろう

269: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 01:44:40.86 .net:ID: YHjWdogh0
迷信は一切信じないが ツチノコはいる

278: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 01:47:16.50 .net:ID: yyzyNfKI0
>>269
ツチノコやらネッシーやらは架空の動物なので絶対いない
まだ幽霊のが可能性あるレベル

282: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 01:48:16.42 .net:ID: YHjWdogh0
>>278
いるよ!で、おいらが捕まえて懸賞金もらうんだ! (´・ω・`) 夢を奪うなw

289: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 01:49:15.33 .net:ID: yyzyNfKI0
>>282
(´・ω・`)←この顔した人がいない説

300: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 01:52:56.71 .net:ID: YHjWdogh0
>>289
いたw

305: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 01:54:22.94 .net:ID: yyzyNfKI0
>>300
先を越されて残念だったな(´・ω・`)

310: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 01:55:06.81 .net:ID: YHjWdogh0
>>305
うむ (´・ω・`) 無念じゃ

271: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 01:45:12.53 .net:ID: WsP8+sBb0
科学はまだたいして物事を解明できていないよね
たとえば、陽子・中性子・電子が違う数集まっているだけなのに、
原子・分子はなぜあんなにも違う性質を持つのか、
あげくにそれらがたくさん集まってなぜ 「心」 なんてものを生み出せるのか、
全然説明できないもんね

272: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 01:45:49.23 .net:ID: Nz3RZyl50
>>271
人工知能と同じだよ

276: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 01:47:04.75 .net:ID: BfTr1AeZ0
>>271
>原子・分子はなぜあんなにも違う性質を持つのか

274: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 01:46:28.14 .net:ID: khR+66TW0
ホーキング博士も歳を重ねるごとに宗教めいた感じの発言多くなったよな
あんな賢い人でもソッチに寄る辺を求めるのかと

277: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 01:47:12.48 .net:ID: juardHxf0
>>274
ホーキングもただのアクターです

287: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 01:49:07.07 .net:ID: tULQma030
高齢者向けに開かれた警察の講習で警察官が、どんな人が騙されやす人なのかを語ってた。

人の言う事を簡単に信じる人が騙されやすい人だと思われがちですけど、実は逆なんです。
人の言う事を簡単に信じる人間は、詐欺師の言う事を簡単に信じる反面、家族や友人の言う事も簡単に信じるんです。
ですから、人の言う事の簡単に信じる人の周りには、助言する家族や友人が居て、深みにはまらないんです。

逆に人の言う事を簡単に信じない人は、家族や友人の言う事も簡単に信じないんです。
ですから最初の壁こそ高いですけど、そこを乗り越えると適切な助言者を持たない人の言う事を簡単に信じない人は、
何処まででも騙されて行くんです。ですから人の言う事を信じて下さい。

294: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 01:50:34.04 .net:ID: Nz3RZyl50
>>287
そもそも最初から騙されないだけの知性があれば助言も要らない

301: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 01:53:02.48 .net:ID: tULQma030
>>294
>そもそも最初から騙されないだけの知性があれば助言も要らない

君は騙されやすい人だと思う。
因みに知能指数が低い人程、人の言う事を信じない傾向にあるそーなW
人間は万能じゃないから、自分には判断出来ない事、理解出来ない事があるだろ。
だけど、時として判断を迫られるだろ。

303: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 01:53:41.93 .net:ID: Nz3RZyl50
>>301
何の根拠もないレスだな

311: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 01:55:09.68 .net:ID: m6c6kQuV0
>>303
こいつって、なんか勧誘してそうだね。

295: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 01:50:53.37 .net:ID: xHR8myk30
>>287
なるほど。

422: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:20:01.90 .net:ID: FUdwDIl/0
>>287
自分の判断力のなさを自覚してるからとにかく最初から疑ってかかる
自分のことだわ

292: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 01:50:24.77 .net:ID: kZTlOjf00
ていうか、なんで迷信を信じることが良くないことだと決めるの?
迷信のほうがおもしろいじゃん
なんでもかんでも科学的に証明されるものしか信じないとしたら、ずいぶん無味乾燥ではないかい

302: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 01:53:27.96 .net:ID: yyzyNfKI0
>>292
確率的に絶対ありえないことも起こったりするからな
迷信というか超常現象というか
不思議なことは生きてるとたくさんある

306: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 01:54:28.09 .net:ID: +D3Fn6sO0
前のボスが中村天風にハマってて
出来ると思えば出来る。おまえはネガティブだからダメなんだ
とかいってるから
出来るも出来ないも根拠次第で、ネガポジの問題じゃないですよ
といったら顔真っ赤にして震えて怒ってたっけな
会社潰れちゃったけどw

334: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:00:42.03 .net:ID: 7A47AVQ20
>>306
出来ると思えばできるとか、中村天風って、そんな教えを広めたっけか?
勘違いしてんじゃなかろか。

351: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:05:54.42 .net:ID: +D3Fn6sO0
>>334
そういう類いは知らんけど
寝る前にオレはできると暗示をかけ
朝鏡の前でオレはできるようになった、
とかなんとか言ってたぞくだらな過ぎて聞いてなかったけど

385: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:12:34.19 .net:ID: 7A47AVQ20
>>351
天風は確かに、ポジティブ思考を勧めたけど、天風の体験が凄まじいからな。

313: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 01:55:42.91 .net:ID: kZTlOjf00
迷信には、良い迷信と、悪い迷信があるでしょ
サンタクロースが贈り物をもってくるとか、かわいい迷信だってある。
迷信を排除するんじゃなくて、悪い迷信を判別することが大事なんだろうが、
結局ところ知性の問題になるんだろうね

317: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 01:57:11.33 .net:ID: Nz3RZyl50
>>313
サンタクロースもアメリカで20世紀初頭に有名になったみたいだな

316: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 01:56:44.23 .net:ID: aRmkIhd20
宗教は迷信とちゃうのか

323: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 01:58:35.80 .net:ID: juardHxf0
>>316
迷信は利権団体がいない
宗教は利権団体のツール

326: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 01:59:40.28 .net:ID: m6c6kQuV0
>>323
あんたは一見バカっぽいけど、一番賢い w

329: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:00:11.37 .net:ID: qanAUbQB0
>>316
仏教なんかは因果を基盤にしてたり、発想的は科学に近いものがある

324: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 01:59:37.61 .net:ID: UJl0FewF0
ヨガや瞑想はどうなのよ

345: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:03:23.26 .net:ID: oxltva1D0
>>324 今、欧米でマインドフルネスって呼ばれて
人気がある。効果あり。

332: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:00:26.35 .net:ID: Nz3RZyl50
俺もユングは大好きだが
あくまで小説の一種として読んでいる
科学とは言いにくいものがあるな
フロイトも似たようなものだ

420: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:19:14.65 .net:ID: rsHUMtTq0
>>332
マジで思ってる?
精神科に通う患者になんで自殺者を減らせないんでしょうね
薬は対症療法だよ

424: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:20:58.56 .net:ID: 1okW1SzC0
>>420
対処療法でもしないよりマシだろー
精神科無かったら自殺も犯罪もけた違いだと思うぞ。

530: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:43:42.83 .net:ID: rsHUMtTq0
>>424
やらないよりマシって程度なんでしょ
精神科医の患者への薬漬けの問題も大きいよ

541: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:46:58.59 .net:ID: 1okW1SzC0
>>530
犯罪一般が減ったのは、やっぱり貧困が減ったからだろうね。
しかし、明らかに異常な殺人なんかは、投薬・強制入院・措置入院がなかったら十倍位にはなってるわな。

547: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:48:59.46 .net:ID: mX27IPd90
>>541

538: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:45:04.98 .net:ID: mX27IPd90
>>424

445: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:25:28.93 .net:ID: m6c6kQuV0
>>420
俺は医者じゃないけど、症状的には減ってはいるだろ。
それは、体の病気だって、治せないものはたくさんあるし、最終的に死を免れることもできない。
だから医学が無意味ということにはならんでしょ。
なんで、 「精神」 だけが特別なのかわからない。どっちもに人間(生物)の現象なんだから。

337: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:02:02.00 .net:ID: UJl0FewF0
根拠のない自信持ってる人は?

344: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:03:08.11 .net:ID: qanAUbQB0
>>337
本人が主観的に根拠を感じていればそれでいい

342: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:02:59.55 .net:ID: NGR3oIjE0
非科学的なものは全部迷信として排除するっていう姿勢がもう古いんだよ
そんなものは100年前の日本がやってる
いまだに 「占いも宗教も全部迷信だよ」 なんて言ってる奴の幼稚さと古臭さには辟易するよ
それは 「サンタクロースなんてほんとはいないんだぜ。プレゼントは親が買ってたんだ」 と同級生に得意げに言ってる小学3年生のようだよ

346: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:04:01.62 .net:ID: Nz3RZyl50
>>342
今の子は、いると思っていたら同級生からバカにされるよ

365: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:08:32.70 .net:ID: BfTr1AeZ0
>>346
ある程度の年齢までそれを信じない 夢を与えないってのも
情緒として問題はあるんじゃない?

353: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:06:34.58 .net:ID: fegsiJ4U0
>>342
いや、おまいは分かってるから良いが、
世の中の99%の人はサンタクロース的な
ものを信じて生きてるんだよ。

360: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:07:34.57 .net:ID: NGR3oIjE0
>>353
だから信じていてもいいんだよ
人間は生産の効率のみに生きているのではない

376: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:10:34.04 .net:ID: 1okW1SzC0
>>342
150年前から73年前までは天皇が神だったろ。戦争中は神風を待ったろ。

427: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:21:10.72 .net:ID: fegsiJ4U0
>>376
いや、天皇は神、日本は神の国でいいのよ。
その続きに、サッカー乾も神、元AKB川栄李奈は神
・・・が続いていればね。

むしろバイアスの問題は、
日本に住んで日本語話しながら
ソンフンミンは神、
少女時代は神とか言ってる奴の方が大きい。

440: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:23:49.54 .net:ID: 1okW1SzC0
>>427
前半はわかるが、後半が意味不明だな。
国家や民族が幻想なら、韓流()崇めるのも天皇崇めるのも違いは無いだろ。

494: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:36:17.92 .net:ID: fegsiJ4U0
>>440
日本にいて日本万歳=まとも
日本にいて韓国万歳=異常
韓国にいて韓国万歳=まとも

こういうこと言いたかったのよ。
民族は科学的なものではなく
迷信脳でちょっとだけ楽しむべきもの。

509: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:39:16.99 .net:ID: 1okW1SzC0
>>494
うーん。日本万歳の日本人もウリナラマンセーの韓国人も、同類・同質だとは思うけどな。

347: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:04:05.74 .net:ID: kZTlOjf00
知性とは別に、催眠術のような暗示にかかりやすいかどうか、っていうのもあるのかな
あれは知性だけでは説明できないと思われ
恋ってのも一種の催眠術のようなものかもしれないし

348: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:05:12.08 .net:ID: Nz3RZyl50
>>347
テストステロンが先天的に少ないと恋愛感情も起きないらしいよ(男の場合)

371: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:09:02.64 .net:ID: tULQma030
>>347
催眠術的に暗示掛かりやすい人は、実は催眠術的な暗示掛からない人ではなかろうか?

胡散臭い教祖様が貴方に暗示を掛けます。
その後にお母ちゃんが貴方に暗示を掛けます。
その後に先生が貴方に暗示を掛けます。
その後に上司が貴方に暗示を掛けます。

350: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:05:14.34 .net:ID: UJl0FewF0
だいたい認知バイアスで説明できちゃうだろ

361: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:07:41.31 .net:ID: pglzme5f0
>>350
中途なところでスレ終わらせないでw

355: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:06:41.20 .net:ID: 1okW1SzC0
神道(あるいは仏教・キリスト教・イスラム教等々)だけは、他の宗教と違う。
って主張する奴いるわな。まあ信者ってそういうもんなんだろな。

381: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:11:31.56 .net:ID: juardHxf0
>>355
神道とかヒンズーはフランチャイズシステムに力を入れてないからね
アジアにあるキリスト教とかはフランチャイズシステムだから

392: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:13:35.08 .net:ID: 1okW1SzC0
>>381
さっそくいたか。
なんだかなあ。

413: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:17:42.80 .net:ID: juardHxf0
>>392
勘違いせんでくれ
基本的には全て来世ビジネスだ
それを民族という宗教内で展開するか
フランチャイズシステムで他文化圏にまで展開するかの違い

357: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:06:59.88 .net:ID: rsHUMtTq0
心理学だって犯罪や災害や人間関係の問題の理解解明に役立つこともある
大家のユングの言ってることは古代の神話とか集合的無意識とかオカルトだよね?

383: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:12:16.22 .net:ID: oxltva1D0
>>357 結局、人類はつなっがってるってこと。
集合的無意識を考えると、パクリとかじゃなくて
たまたま同時期に考えていたってこともありうる。
関孝和とベルヌーイも同時期に同じこと考えてた。

405: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:16:22.47 .net:ID: 1okW1SzC0
>>357

431: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:21:42.46 .net:ID: oxltva1D0
>>405
結局、DNAに記憶が残ってるのでは?
と思う。

455: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:26:59.73 .net:ID: 1okW1SzC0
>>431
DNAの記憶、ってのは隠喩だわな。
それを本能、と呼ぶのなら、まあ恐怖の対象はDNAに刻まれてるわな。

466: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:29:52.44 .net:ID: oxltva1D0
>>455 そう。本能。俺はお茶の水をが昔から気になってたけど
仙台藩が開拓したのね。俺自身仙台藩士の末裔だから驚いた。

366: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:08:39.34 .net:ID: Nz3RZyl50
人類はどんどん賢くなっている
それはネットのおかげである
ネットのない時代は迷信だらけの暗黒時代だった

394: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:14:17.06 .net:ID: qanAUbQB0
>>366
ネットでアホになった部分もある
例えばフィルタリング効果で自分が信じたいものだけを認知するようになる
ネットの過信は禁物

401: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:15:25.39 .net:ID: tULQma030
>>394
こんなアホな事を信じてる奴が居るんだと関心するよね。

411: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:17:14.16 .net:ID: 8scaM8zf0
>>401
承認欲求って知らないの?

793: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 04:22:08.09 .net:ID: /qFdN2S10
>>401
ネトウヨとかまんまそうだね(笑)

370: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:08:55.78 .net:ID: kZTlOjf00
梅干しが超苦手な人に、暗示あけると、ぜんぜん酸っぱがらなくなったり、
レモンかじらせても 「甘い」 とか言ったりするのあるでしょう
あれの真偽はともかくとして、ああいうことが起こりうるとすれば、どんなオカルトでも超常現象でも、
その人にとっては現実のものになるなぁとは思う

379: ネトサポハンター 2020/07/10(火) 02:11:11.95 .net:ID: KG2vslm40
>>370

393: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:14:01.17 .net:ID: kZTlOjf00
>>379
しかし、正常だと自認しているわれわれが見ている現象が、かならずしも真実なのかどうかという問題もあるしね
手塚治虫の火の鳥で、ロボットのみている世界と人間のみている世界がちがうというのがあったけど

387: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:12:41.10 .net:ID: Nz3RZyl50
もし霊魂があるならば写真は取らないまでも再現できるはずだが
歴史上一人もそんなことに成功した人はいない

一方、存在しないものが見える・聞こえるは典型的な統合失調症の症状であり
医学の教科書には必ず書いてある
統合失調症の患者は案外多いのだ

416: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:17:59.79 .net:ID: NGR3oIjE0
>>387
お前に聞こえない音が聞こえる人もいる
お前にはわからない味がわかる人間もいる
香りをかいで正確に成分を判断できる人間もいる
人が歩いた跡を数時間後に臭いだけでたどれる犬もいる
一般的な女は男よりも見えてる可視光線の領域が広いそうだ
そういう感覚がさらに特殊に鋭くなることで普通の人にはわからないことがわかるということがあってもちっとも不思議ではない

そもそもお前が見ているこの光は物質ではない
たまたまお前の目が物質を反射する電磁波エネルギーを可視することができる器官として発達したから見えているわけだ
宇宙にある既知の物質は4〜7%
それ以外何かはわからない

388: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:12:44.03 .net:ID: fegsiJ4U0
だいたいな大島優子には勃起するが
大島美幸にはたたない奴は
認知にバイアスが掛かってるわけよ。

408: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:16:38.57 .net:ID: V6lKJwUb0
>>388
本能的なもんじゃないか?
あんなにデブってたら産道圧迫されて難産じゃね?

389: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:12:49.24 .net:ID: aR/z8eL20
人は信じたいものしか信じられない
何らかの信じられるものを信じていないととかく生活が不便である
信じられる心が弱く無くなると思考が鈍化し論理よりも直感が優位に働き信心の迷子と化す

403: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:15:48.11 .net:ID: CkWc44/q0
>>389
逆だろ
何かを信じたい人間は感情的、疑うやつは理性的

447: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:25:33.04 .net:ID: JHtLGSo00
>>403
必ずしも疑うことが理性的とは限らない。オウムの信者に高学歴が多いのは、
疑う心理を上手く付いて、不安を煽り、
洗脳していってる。所謂、陰謀論的な迷信。人は、何かを信じて生きていくしかない。疑い続けることは不可能。

454: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:26:58.04 .net:ID: Nz3RZyl50
>>447
オウム信者も全員ではなかろうけど何らの心身の疾患から入信してるようじゃないか
溺れるものは藁でもすがるの格言通り
健康なら入信しちゃいない

507: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:39:12.89 .net:ID: JHtLGSo00
>>454
心身が病むひとつの理由に疑う心が
有るってだけ。

464: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:28:38.65 .net:ID: CkWc44/q0
>>447
そもそもオウムの信者に高学歴が多いなんて話は本当かな?
幹部連中が高学歴で固められてただけじゃなくて?

471: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:30:44.15 .net:ID: 1okW1SzC0
>>464
だよなあ。
だが、高学歴だと賢いってのも嘘だわな。

474: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:31:08.46 .net:ID: NGR3oIjE0
>>464
宗教ってのは難しいしめんどくさいんだよ
低学歴には無理
低学歴が旧約聖書や歎異抄を読んでるかね?

484: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:33:27.14 .net:ID: 1okW1SzC0
>>474
世界の教育が不十分な層のほとんどは読むものは聖典だけだ。

486: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:34:17.68 .net:ID: bRpr34gh0
>>474
例えば欧米のキリスト教信者がきちんと聖書を読んでると思ってるの?
そんなの極一部で大半は正確な知識も無くとにかく信じてるだけだよ

499: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:36:46.59 .net:ID: NGR3oIjE0
>>486
もちろん読んでるよ
ただ丸々いつも読んでる人よりは
カードになってて聖書からの祈りの言葉を引用してるものを読むほうが多いかもな
日本でもお寺に参ればお経の一部を読むだろあんな感じで

521: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:41:00.22 .net:ID: bRpr34gh0
>>499
欧米のキリスト教徒の大半は低学歴だし
断片的な知識と素朴な信仰心しか持ってないよ

532: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:43:58.72 .net:ID: 1okW1SzC0
>>521
少なくともアメリカのバイブルベルト地帯では、低学歴の信者ほど聖書を読む。

489: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:35:01.32 .net:ID: CkWc44/q0
>>474
信じるだけなら、南部レッドネックや南米ギャングやそうかそうかだぞ
一般に敬虔って言われる人間は地方、低学歴、保守だし、極端な無神論者とかは都市、高学歴、革新に集中するし

497: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:36:30.07 .net:ID: juardHxf0
>>489
敬虔って思考停止だからね

518: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:40:51.47 .net:ID: fegsiJ4U0
>>474
典型的な迷信糖質でワロタ

475: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:31:20.33 .net:ID: m6c6kQuV0
>>464
8割は低学歴、だったと思うよ。

そんななかで、高学歴が幹部になるというのは、あまりにも世俗と同じ構造だったわけだが w
オウムという色眼鏡でみてるだけで、その意味じゃ全然特殊じゃない。

478: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:31:50.32 .net:ID: juardHxf0
>>447
高学歴と言うのは時間を学校の授業暗記に全振りした人というだけ

493: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:36:14.93 .net:ID: rsHUMtTq0
>>403
人間の感情を否定する無視する
豊かな感情の動きの効用を認められない人こそ
理性がないと思うね

515: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:40:14.06 .net:ID: CkWc44/q0
>>493
感情で失敗してきた人類の経験というか、歴史そのものもあるからな
もちろん主知主義とか、非人間的でクソつまんねぇ人生だし、万人に知性や理性があるわけでもないし

526: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:42:39.55 .net:ID: xHR8myk30
>>515
コリン・ウィルソン 「全ての失敗は、感情的に振るまうべきときに論理的になり、論理的になるべきときに感情的になることによって引き起こされる」

597: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 03:00:02.55 .net:ID: rsHUMtTq0
>>515
科学邁進偏重で失敗したことや失ったこともあるよね
科学は学問であって崇拝対象でもない

609: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 03:02:59.45 .net:ID: NGR3oIjE0
>>597
いいこと言うねえ
あんたみたいなバランスを持った人を見ると安心するわ

396: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:14:41.02 .net:ID: mX27IPd90
精神科医ってのは病気を創造する芸術家だからなw

409: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:16:58.66 .net:ID: mX27IPd90
>>396
精神科医の芸術は売人などの協力で成就されますw

399: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:14:56.90 .net:ID: NvAePlMq0
自分は幽霊とか見たことないけど
何か不安や怖いものがある時
実体を作って客観視することで安心したりはする
文字を書くのも同じだし
だからもしかしたらその人の中だけに
「見せている」 可能性はあるのかも知れない

412: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:17:41.39 .net:ID: 7A47AVQ20
>>399
一度だけ、生霊は見た事あるよ。
本人はその場に居ないのに、目の前に居た。
霊体かなんかのはずだが、まったく本人と区別がつかない。
着てる服とかも、霊になるんだなと思った。
だから、霊って、実在したとしても、普通の人間と変わらず、区別付かないモノかも。

434: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:23:15.77 .net:ID: oxltva1D0
>>412 生霊=幽体離脱だよね
同級生が使えるみたい

457: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:27:18.27 .net:ID: 7A47AVQ20
>>434
そう。
その生霊になった人も、幽体離脱とか、できるらしい。

476: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:31:22.57 .net:ID: oxltva1D0
>>457 やっぱりか。 遠野物語とか
面白いよ。寂しいけど。

459: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:27:25.25 .net:ID: fegsiJ4U0
>>412
気のせいだからw
世の中に、宇宙人はいても幽霊はいないんだよ。
それが現実や。

465: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:29:38.60 .net:ID: ZcJxO+Gv0
>>459
でも座敷わらしはいるよ
みゅーみゅーって泣くし

485: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:34:10.84 .net:ID: +D3Fn6sO0
>>465
オレ見たよ
夜庭にタバコ吸いに出るとよく庭の隅の
暗闇に居たからいつもそっとしておいた

477: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:31:45.84 .net:ID: 7A47AVQ20
>>459
気のせいで、あんなにハッキリ、目の前に居たりしねえよ。
透けてるわけでもなんでもない。

505: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:37:47.78 .net:ID: oxltva1D0
>>477 ドッペルゲンガーもあるよ。
俺なんて関係ないのにしょっちゅう怒られたよ。

523: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:41:39.52 .net:ID: 7A47AVQ20
>>505
ドッペルゲンガーって、幽体離脱と違うの。

533: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:43:58.95 .net:ID: oxltva1D0
>>523 同じなのかな?俺は意識したことない。
相手が幻を見て俺と勘違いしてるのかな?
そうすると精神病は俺じゃなくて相手なんだよね。
同級生は意識的に幽体離脱できるみたい。

556: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:50:57.50 .net:ID: 7A47AVQ20
>>533
検索してみたら、もう一人の自分を目撃することのようだな。
俺が見たのは自分じゃなくて、他人。
そこに居るはずのないのに、居た。

577: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:55:52.52 .net:ID: oxltva1D0
>>556 幽体離脱だろうね。仲がいいの?

598: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 03:00:10.60 .net:ID: 7A47AVQ20
>>577
その人と?

612: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 03:03:59.92 .net:ID: oxltva1D0
>>598 じゃあ、呪ってたんだよ。
俺も同級生の幽体離脱を見破ったけど、そいつとは
たいして仲が良くない。見破ってから連絡とれず(笑)

628: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 03:09:41.02 .net:ID: 7A47AVQ20
>>612
全然、違うよw
俺の目の前を選んで現れたんじゃなくて、同じ会社の人で、事務室の前に居た。
なにやってんだろうなあと思ったけど、話もしたくないから、声を掛けなかったんだけど、
後で聞いたら、 「早く、出社しなきゃ」 と、ぼんやり考えてたんだと。
これ、さっき、検索したら、ドッペルゲンガーだな。
人と会話しない。
関係ある場所に出る。
第三者が見ることもある。

636: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 03:11:12.48 .net:ID: oxltva1D0
>>628 そうなんだ。意識が出て行ったんだ。
凄いね。意識的にできるのかな?

661: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 03:18:10.64 .net:ID: 7A47AVQ20
>>636
意識的にっていうか、抜けちゃう事があるらしい。
ただし、抜けた霊体には意識は無くて、ただの姿かたち。
本人はぼんやり、出社しなきゃなあと、考えてただけ。
つまり、 にレスしたような、タレントの体験のような離脱した霊体の方に意識があるんじゃなくて、
抜けた霊体は、ただの姿。
投影された映画みたいなもん。

421: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:19:17.88 .net:ID: CkWc44/q0
知性が高いと物事を疑いがちで、不満が増え幸福度は低くなる
そして負けこそしないけれども、凡庸で勝ちもしない退屈な人生が待ってる

439: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:23:43.87 .net:ID: 7A47AVQ20
>>421
それはあるかもね。
なにも考えなきゃ、とりあえず、トライしてみるけど。
色んな可能性が、ポジティブ、ネガティブ、入り混じって見えてしまうと、
やってみようとしなくなる。
中卒が大きな会社を作ったりするのに、東大卒が意外とダメなのは、そういう事もあるかもね。

463: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:28:21.01 .net:ID: +D3Fn6sO0
>>439
その大きな会社作った中卒の陰に
破滅した中卒が累々だとおもうけどな

441: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:23:55.40 .net:ID: tULQma030
>>421
>知性が高いと物事を疑いがちで

逆だよ。何でも信じがちだから、真実が何かわからなくなるんだよ。
逆に知能指数が下がると何でも疑いがち、
アルツハイマーの老人とか猜疑心が凄い。

「わしゃー何も食ってとらんぞ!」 と怒るのだってそーだろ。
そこで 「お爺ちゃん。ご飯は昨日食べたでしょ。」 と騙されてくれたら、
どんなにちょろいかw

444: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:25:24.73 .net:ID: Nz3RZyl50
>>441
それは猜疑心というか15分経てば完璧に忘れているだけだよな

470: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:30:36.23 .net:ID: tULQma030
>>444
本質はそこじゃないよ。
アルツハイマーの老人が物事を簡単に信じるなら、物凄い扱い易い存在だろ。
でも実際は物凄く疑り深く真実を語っても信じない。

498: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:36:35.56 .net:ID: Nz3RZyl50
>>470
正確に言うと記憶(特に最近のもの)がないから、他人の指摘を信用するだけの判断が持てない

家の鍵はカバンに入ってるでしょと言われても、
そもそもカバンに入れた記憶がすっ飛んでいるから
いやアンタが持ってるはずだという斜め上の想像をしてしまうのだ

430: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:21:38.77 .net:ID: h8Mb2GXN0
なぜってまだ科学が完全に信じるには値しないからでは?
明治維新の頃には西洋科学の知識が流入したのもあっていろいろなものが迷信扱いされたけど
今では当時迷信認定された漢方とかツボを刺激する鍼治療が保険適用されてる

443: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:25:22.04 .net:ID: 1okW1SzC0
>>430
いや、今でも針治療やらツボってのは迷信だぞ。
少なくとも科学ではない。

483: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:33:16.08 .net:ID: h8Mb2GXN0
>>443
科学でないものに保険適用されてしまうのは問題かな?
まあ科学と健康は必ずしも結びつかないな
水俣病の裁判など数々の公害で科学者は安全だと言った
そして科学者を信じた人々は病気に苦しみながら死んでいった
科学者を信じず逃げた人々は助かった

502: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:37:00.44 .net:ID: 1okW1SzC0
>>483
その時々の科学の過ち、あるいは科学技術(使い道)で災禍を被るってのは、
人類の歴史でもあるわな。

438: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:23:38.33 .net:ID: 1icPq0MB0
恵方巻きは半額セールが必ずあるからおk
安く食える

451: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:26:05.56 .net:ID: bRpr34gh0
>>438
半額で通常時の適正価格程度だぞ

467: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:29:55.55 .net:ID: mM+VXni30
最大の迷信は自らを信ずることかもしれない。自分自身の
行動にどういう根拠があるのか問うてみるとよい。(w

479: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:31:53.94 .net:ID: Nz3RZyl50
>>467
自分の行動も合理的ではない、極めて不合理だ

490: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:35:20.89 .net:ID: RdXm7tt+0
>>479
そういうあなたは、すべてをビッグブラザーに捧げて 「幸せに」 生きればいいよ。

492: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:36:09.54 .net:ID: xHR8myk30
>>479
聞きたい音楽も選び抜いてくれる時代だからな。バッテリーの問題さえクリアすれば、クラウド経由で 「自分のいいたいこと」 を教えてくれる時代がもう既に来ていると思う。

482: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:33:05.09 .net:ID: mX27IPd90
>>467
最大の迷信は統合失調症を信ずることかもしれない。
統合失調症にどういう根拠があるのか問うてみるとよい。(w

542: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:47:21.16 .net:ID: pglzme5f0
>>482
プレコックス感とか言うやつか?

481: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:32:53.47 .net:ID: RdXm7tt+0
シンギュラリティが来る、ってのも迷信だな。
何の根拠もない、典型的な似非科学。

528: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:42:46.29 .net:ID: qanAUbQB0
>>481
思考実験としては面白い
AIがさらに次世代AIを作ったりして

488: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:34:44.74 .net:ID: NGR3oIjE0
鍼灸が迷信ってのもこれもまた単に無知なだけだわ
そんな効かないものが高度に発達して残るわけないだろ

495: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:36:24.70 .net:ID: bRpr34gh0
>>488
そんなお前にホメオパシー

504: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:37:19.75 .net:ID: NGR3oIjE0
>>495
そういう態度が非科学的なんだよ

524: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:42:15.07 .net:ID: bRpr34gh0
>>504
ホメオパシーなんてヨーロッパじゃメチャクチャ普及してるんだから
その理論で行くと当然効果があるんだよな?
日本では信者が赤ん坊殺したけど

552: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:49:46.63 .net:ID: NGR3oIjE0
>>524
じゃあ効くんじゃないの
使ってる人にとっては金を出す意味を実感してるんだろう
信じることによってのみプラセボが出るとしてもだ

ところでホメオパシーそのものじゃないけど
それに似たバッチフラワーエッセンスというのがあるけどあれは効いたね
まったく不思議だよ
イギリスだかで普及してるのも納得だわ

568: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:53:29.35 .net:ID: bRpr34gh0
>>552
赤ん坊を殺された両親に言ってやりなよ
「ホメオパシーが迷信ってのもこれもまた単に無知なだけだわ
そんな効かないものが高度に発達して残るわけないだろ」

496: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:36:28.02 .net:ID: UJDO6PV60
迷信といえば日本人の大好きな血液型占い。

508: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:39:13.88 .net:ID: ljqQoI8z0
>>496
他人をカテゴライズして理解するためのツールとして広められたからね
コミュニケーション能力の低い日本人にとっては4分類だけでも
他人を理解できたつもりになることが重要だったんだよ

500: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:36:46.93 .net:ID: 8scaM8zf0
宗教にも2種類あるぞ
ひとつは絶対的な価値観
キリスト教徒かイスラムがこれ
ひとつは論敵価値観
仏教はこれ

511: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:39:37.49 .net:ID: xHR8myk30
>>500
先祖崇拝は?

510: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:39:32.15 .net:ID: NvAePlMq0
勝手に話を進めると
やはり認知症と迷信は本質似てるかもな
現実をどう自分に都合よく解釈するかと言うこと
明日死ぬかも分からないという状況なら
時間の概念や感覚は麻痺させた方が都合が良い

517: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:40:48.31 .net:ID: xHR8myk30
>>510
太宰治が 「浦島さん」 で書いてるな。忘却こそ救いだと。

539: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:45:13.00 .net:ID: NvAePlMq0
>>517
それですな
実はボケることで健康でいようとしてるのだとしたら
皮肉ではあるけど興味深いな

513: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:40:11.17 .net:ID: 8scaM8zf0
ものすげー単純にいうとだな
物理学って実験結果によって観測されるものだから実は正しいと決まってるわけじゃない
なので迷信が間違っていると思い込むのはそれもまた宗教

525: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:42:31.16 .net:ID: 1okW1SzC0
>>513
少なくとも迷信を正しいと主張するなら、それは蒙昧であり狂気だ。
で、科学を宗教と同列にするのも同じ。

529: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:43:08.96 .net:ID: 63jgtC650
迷信も科学も構造は似てんだよな
理解不可能な現象の背後に法則を発見する
科学はそれを実験によって実証出来るようにしたのが偉大なところだ
でも、 「法則を見つけ出す」てのは人の脳みその基本的な活動パターンなのかもな

549: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:49:17.07 .net:ID: 1okW1SzC0
>>529
それは迷信というか、摂理だわな。
近代科学が、キリスト教的世界観とギリシャ哲学、ついでに中世までのアラビアの化学と西洋の錬金術、
それらの鬼子みないなもの、とは言えるわな。

557: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:51:10.94 .net:ID: JHtLGSo00
>>529
多角的、客観的に証明した迷信が科学。

534: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:44:21.60 .net:ID: fegsiJ4U0
学歴・大学なんかも迷信すごいからな。
理三医師が 「死後の世界」 とか本を書いてたけど、
数学ペーパテストが出来て、医学を研究した人間でさえ
迷信バイアスから逃れるのは難しい。

545: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:48:23.26 .net:ID: qanAUbQB0
>>534
現在の科学では死後の世界を説明できないだけで
未来は違うという可能性もあるよ

565: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:53:00.44 .net:ID: fegsiJ4U0
>>545
死後の世界はないから安心しろ。
人は死んだら土と空気になるだけ。
生ごみで毎週のように
野菜や肉や魚を捨てるだろ?
それと一緒よ。

593: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:59:14.36 .net:ID: qanAUbQB0
>>565
死後の世界はないと断言できる根拠はあるの?

546: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:48:27.97 .net:ID: oxltva1D0
>>534 あの世とか臨死体験を否定した立花隆がNHKの
ドキュメンタリーに出てたよ。本の共著の人に久しぶりに会ったんだよ。
そしたらさ、その外人さんが言うんだよ 「立花さん。あの世はあるよ。
自分自身が臨死体験した。」
笑っちゃうだろ?結局、自分が体験したら
人生観が変わるんだよ。幽霊みたりシンクロを体験したら良いと思うよ。
ただ、発動条件がわからないから科学じゃないって言われる。

595: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:59:27.43 .net:ID: +D3Fn6sO0
>>546
立花は文芸春秋やめてから三島や慎太郎とオカルト雑誌の
編集長やろうとしてたけどね、薬事法で捕まったころの
麻原も編集部に出入りしていた
結局やめて角栄の汚職スクープものにしたけど

537: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:44:56.52 .net:ID: E1ZbbsS60
人は自分の理解できる範囲での説明で安心したいんだよ

562: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:52:08.50 .net:ID: NGR3oIjE0
>>537
それは逆も同じだな
宗教とか神だとかは理解するのにセンスが必要
わからない奴には全くわからない
そのわからない不安を解消するために迷信ということにして自分を納得させるのだろう

569: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:53:31.65 .net:ID: 1okW1SzC0
>>562
わかるだろ。うすっぺらだと思うぞ。神とか。

574: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:55:10.52 .net:ID: NGR3oIjE0
>>569
薄いかね?
じゃあ正法眼蔵を読んでみて
読めるかな君に
夏休みの宿題ね

580: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:56:34.44 .net:ID: 1okW1SzC0
>>574
あほらし。そういうのがうすっぺらいんだよ。
神仏がどうのより、人としてうすっぺらすぎる。

583: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:57:04.29 .net:ID: NGR3oIjE0
>>580
はい逃げたー

585: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:57:55.43 .net:ID: 1okW1SzC0
>>583
しょうもな。

590: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:58:47.49 .net:ID: NGR3oIjE0
>>585
薄いねきみ
中身が無いよ
人生がまったく充実していないのがレスからよくわかる

596: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:59:59.85 .net:ID: 1okW1SzC0
>>590
自己紹介がわかりやすすぎる。

604: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 03:01:13.76 .net:ID: bRpr34gh0
>>596
なんて悲しいレスなんだ

605: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 03:01:19.43 .net:ID: NGR3oIjE0
>>596
あはは自己紹介とか言い出したよ
その困ると古典的な煽りに逃げるとこも人間の薄っぺらさがよく出ててかわいいよ

608: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 03:02:12.50 .net:ID: kbC84ihh0
>>537
おれもそう思ってたけどオウム事件で考え変わったわ
理系(一部文系も)のスーパーエリートたちがあのざまだからな

685: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 03:27:27.64 .net:ID: rsHUMtTq0
>>537
ここでも学歴の話も多いけど
その 「オツム」 を過信することがひとつの偏った信仰なんだよ

確かに知的な部分で解明したことや作ったものの恩恵は特に現代は受けてるけど
もうこれからの時代はその仕事のほとんどはAIが人間が追いつけないレベルでやってくれるし
知能以外にも人間にはいろんな知覚があるんだと思うし
そういうのを広げることによって感じられる世界が豊かになったりするんだよ

544: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:47:46.71 .net:ID: ljqQoI8z0
信じる力の効果はすごいからね
それが正しいかどうかなんてどうでもいいんだよ
効果があれば

566: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:53:17.34 .net:ID: B7wfpxNm0
>>544
プラシーボ効果のドキュメンタリーでやってたが、偽薬だと知ってても効果があるらしいw
信じる力ってのは奥が深い

555: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:50:40.52 .net:ID: fegsiJ4U0
まあ、ケプラー、コペルニクス、
ガリレオの時代に中世暗黒は終わったはずだが、
人間社会の迷信勢力は、衰えてないよ。
人間の知性や認知能力なかなか進化してない。

564: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:52:55.98 .net:ID: oxltva1D0
>>555 ケプラーの本業は星占い師。
ニュートンも晩年は聖書予言の研究。
科学者の裏話を省略するから迷信だ〜って
人が多い。

579: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:56:12.15 .net:ID: qanAUbQB0
>>555
それでもパウロ二世が進化論を認めるなど
カトリックも少しずつ変化してる気はする

561: ネトサポハンター 2020/07/10(火) 02:52:08.24 .net:ID: KG2vslm40
幽霊を見た、としても、その体験に共有性、再現性が無ければ
単に自身の脳の認識エラーという説明から逃れられない

572: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:54:40.03 .net:ID: oxltva1D0
>>561 ファティマとか興味深い。
集団ヒステリーかもしれないけど。
秩父はガチだと思う。その人の念かな。
残留思念。

570: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:53:45.74 .net:ID: xHR8myk30
ピタゴラス教団は虚数を発見した弟子を水死させたし、コペルニクスはネオプラトニズムの太陽崇拝だし

592: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:58:59.88 .net:ID: oxltva1D0
>>570 ピタゴラスは麻原だよね。
輪廻転生を信じてたからね。
ソクラテスも守護霊と話してるんだよね。

576: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:55:37.04 .net:ID: jmnX3Lwd0
アニサキスには正露丸

625: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 03:08:27.30 .net:ID: qRZzO6an0
>>576
正露丸は神経毒だから痛く無くなるのかね
正露丸は元々腹痛を治す効果まったく無いらしいし
痛み止めて死ぬまで待つのか、神経毒がアニサキスにも作用するのか、解らん

578: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:56:09.45 .net:ID: BIyOkGtBjh
日本では現実が迷信

599: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 03:00:29.14 .net:ID: fUUgOPC20
>>578
最近バレてきてるけどな
まぁ連合体で権力を握ってたらこっちがキチガイ扱いされかねんけどなまさに迷信

581: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:56:42.74 .net:ID: ljqQoI8z0
宗教も科学もオカルトも使い分ければいいだけ
それぞれに役割があるんだから
オカルトを否定したら科学なんて何の進歩もないよ

589: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:58:43.95 .net:ID: jmnX3Lwd0
>>581
おうむのせいで地上波で見られんくなった
お盆の楽しみだったのに

584: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:57:30.64 .net:ID: B7Xe5Qs20
昨今、科学番組を見てたら必ず量子力学が出てきて
オカルト的な領域まで量子論で説明するけど
難しすぎてお手上げに近い
9.11などの未曽有の悲劇によって、大衆の感情の波長が高まって
量子発生器に影響を及ぼしたとか、ホントかよ!?
なんか新たなオカルトの言説に利用されそうなものがあるな

601: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 03:00:51.21 .net:ID: oxltva1D0
>>584 乱数装置の誤差でしょ。あれ、アリゾナのファイヤーマンの
フェスティバルでもやったけどやっぱり誤差が出たみたい。
人間の意識が高まるとなるみたいね。

603: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 03:01:09.48 .net:ID: UJDO6PV60
>>584
シュレディンガーの猫かい?

586: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:58:03.33 .net:ID: 7A47AVQ20
幽体離脱は、タレントが告白したりしてるよな。

覚えてるのは、山瀬まみと小泉孝太郎。
山瀬は、寝てたら、突然、浮き上がって、寝てる自分を見たとか。
小泉も、寝てて、起きたら、寝てる自分が見えて、起き上がった自分は金色に輝いてて、
うわ、やべえ、幽体離脱してしまったと思って、死んでしまうと焦って、
寝てる自分に添い寝するように重ねたとか。

594: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:59:25.21 .net:ID: juardHxf0
>>586
ヒント・・・タ・レ・ン・ト

647: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 03:13:48.29 .net:ID: 63jgtC650
>>586
一時、小さいおっさんの目撃情報も出回ったな
さすがに流行しなかったからなかったことになったが

587: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:58:08.34 .net:ID: fegsiJ4U0
迷信糖質の扱いはほんと難しい。

アイドルオタ・クリスチャン・
坊主・文系大学生とか、
幻想みえてる統合失調症患者なんだけど、
そういう大衆を病院送りにしてたらキリがないからね。

607: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 03:02:12.45 .net:ID: NvAePlMq0
>>587
信じることの裏に何があるか、が大きいんだよな
恐怖や不安の解消が目的の人は信じることをやめられない
一方で好奇心や学問的に何かを信じてみるような人は柔軟性がある

616: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 03:04:25.60 .net:ID: WQRIV+Dh0
>>587
オウムを信じた理系エリート(ボソッ

652: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 03:16:17.62 .net:ID: fegsiJ4U0
>>616
大学の知性が中世脳から成長してないからね。
入試で 「死後の世界はありますか?」
「血液型占いを信じますか?」
「宗教を信じますか?」
「神を信じますか?」
「好きなアイドルはいますか?」
という質問出して、
「はい」 を一つでも解答したやつは、
全員不合格にすればマシになるけど。

591: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 02:58:50.82 .net:ID: kGdqQ7XJ0
人類は絶対に太陽系の外に出られない。

617: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 03:04:34.98 .net:ID: UJDO6PV60
>>591
フェルミのパラドックスだね。

600: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 03:00:42.80 .net:ID: ljqQoI8z0
宗教がなかったら人間なんていまだに獣レベルだよ
時代にあった宗教は必要だろうけど
AI教とかの時代にはなってほしくないが
時代がそれを必要とするならしょうがない

606: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 03:01:49.17 .net:ID: mX27IPd90
>>600
キリスト教右派のメルケルとか物理学の博士だしなw

615: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 03:04:19.99 .net:ID: RT6pmErh0
>>600
宗教で獣扱いされてるのにバカですかあw

631: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 03:10:10.26 .net:ID: fegsiJ4U0
>>600
典型的な糖質ですな。

人間は獣です。それが何か?
獣で何も不都合ないでしょう?
犬猫畜生より自分が崇高な世界にいると思う、
その脳内こそ統合失調症患者そのものですよ。

602: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 03:00:59.25 .net:ID: qRZzO6an0
食物アレルギーで苦しんでたら寄生虫に感染すれば治るからと意図的に感染させられたりしたな
婆さんは本当に良く分からん事をする人だった

622: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 03:06:58.73 .net:ID: oxltva1D0
>>602 藤田紘一郎 と同じ。
今、線虫で癌を発見する時代だからね。

610: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 03:03:00.69 .net:ID: xHR8myk30
死語の世界は存在するか?という問いは、人は自らの死を経験するか?という問いに変換することができる。
結論からいうと、人は自らの死を経験しない。
死ぬのは他人ばかりなり(マルセル・デュシャンの墓碑銘)

692: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 03:29:52.52 .net:ID: qanAUbQB0
>>610
シュレディンガーの猫に当てはめるとその結論にはならない

死を経験できない、つまり観測できない限り
死後の状態は不明であり定まっていない
そして実際に死ぬ時点で観測することで定まり、死後を経験できる
というように解釈できる
まあ思考実験だけどね

611: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 03:03:50.49 .net:ID: S9rMEkz70
説明のつかない事象を調べてみたくなる衝動と原理は同じような

619: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 03:05:05.03 .net:ID: mX27IPd90
>>611
統合失調症とかって自分で医療器具が使えればすぐにわかるんじゃないの?

626: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 03:08:32.58 .net:ID: mX27IPd90
>>611

627: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 03:09:18.47 .net:ID: mX27IPd90
>>611

630: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 03:09:56.95 .net:ID: mX27IPd90
>>611

635: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 03:11:12.22 .net:ID: mX27IPd90
>>611

644: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 03:12:59.30 .net:ID: mX27IPd90
>>611

621: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 03:06:04.23 .net:ID: rsHUMtTq0
科学なんて目に見えない精神ひとつ証明できない
その動きが人間に大きな影響を与えるのに
そういう問題に対しては何の説明やマニュアルもくれない笑

自分は割と見えるものしか信じなくて
心を無視してて自分の扱い対処も分からなくて
対人関係の心理的な問題で損害被ったわ

687: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 03:28:32.34 .net:ID: 63jgtC650
>>621
そう言うのを科学に求めるのが間違いではないか

624: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 03:08:02.14 .net:ID: iIpUyJAU0
空中浮遊なんて、体育会系の訓練でピョンピョン跳ねただけなのに

633: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 03:10:40.01 .net:ID: juardHxf0
>>624
子供のころ柔道道場に通えばあの遊びがだいたい流行ってるね

634: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 03:11:03.28 .net:ID: +D3Fn6sO0
宗教にしろ科学にしろそもそも信じるなんて人間の性がオカルトなんだよ
論理的に証明し根拠を基に判断すれば信じるなんて情緒的行動はいらないのに
つまり人間そのものがオカルトなんだよ

646: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 03:13:27.29 .net:ID: BXLLP8hY0
>>634
お前は高卒だろ?

650: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 03:15:39.27 .net:ID: +D3Fn6sO0
>>646
うんしかも工業高校

638: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 03:11:51.17 .net:ID: WQRIV+Dh0
科学は一つの解釈に過ぎない
価値も意味も内包していない

658: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 03:17:33.92 .net:ID: fegsiJ4U0
>>638
この世に、意味も価値もないから。
その発想が迷信糖質の始まりや。

674: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 03:23:51.78 .net:ID: WQRIV+Dh0
>>658
迷信と科学の比較をしてる時点で価値認めてるじゃん

641: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 03:12:24.37 .net:ID: NvAePlMq0
多分迷信が嫌いというより妄信が嫌いな人が多いんだろうな
都合の良い言葉があったw

668: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 03:20:39.98 .net:ID: JHtLGSo00
>>641
人は迷信を含めて、何かを信じて生きている。その信じてるのもを絶対的な価値と信じて、盲信することは、余り合理的じゃない。そうすれば、科学に対しても宗教に対しても寛容になれ、適度な身心のバランスが取れるようになる。

643: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 03:12:55.88 .net:ID: B7Xe5Qs20
あのエジソンでさえ、死後の世界を信じてて
彼は電磁気を使った発明が専門だったから
電波のある周波数帯に霊界が存在すると見立てて
それを受信するラジオを作ってたんだよな
まさに天才とマジキチは紙一重

657: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 03:17:27.54 .net:ID: xHR8myk30
>>643
神秘主義が大流行した時代だからな。降霊術とか、モンテッソーリのスピリチュアリズムとか。

664: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 03:18:56.58 .net:ID: mX27IPd90
>>657
霊が科学したら宗教患者が居なくなっちゃうじゃんか

693: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 03:30:23.69 .net:ID: P3GeHd2G0
>>643
マジキチかは置いといて天才とバカは紙一重ってのは本当なんだろう
アインシュタインも発達障害?だったみたいだし
そういうのって限った分野に恐ろしい才能発揮するってのは前から言われてるしね
科学者だろうが画家だろうが天才には変わり者が多いと言われるのはそのあたりがあるんだろう

645: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 03:13:26.16 .net:ID: WWY57lem0
知り合いの女の子がオカルト野郎に着々と取り込まれていってる最中なんだけど
オカルト野郎が他人にオカルト的なものを表面的にはやんわりと勧めているようでいるようで
実際は強く勧めてたりする場合って
本気で信じてる訳ではなくて、自分の欲望や欲求を満たすのに都合がいいから
オカルト的なものの存在を肯定しようとしてんだよね。

その知り合いの子が 「大丈夫ですよ、そんなに深く嵌まったりしないですよー」 って言いながら
オカルト野郎に着々と取り込まれていってる様を見てると
ああ、カルトに嵌まる人ってこういう風な過程を経ていくんだなってのが理解できるのと
カルトって言われるような団体を運営してる奴は
金だとか名誉とか他人を支配してる感じとか、そういう自分のエゴを満たすために他人を利用することに躊躇がなくて、
騙しやすい他人を引き付けるための道具としてオカルトを使ってるから
そういうものが存在していることにしないと都合が悪いんだろうな、てのが傍から見てるとある。

649: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 03:15:28.38 .net:ID: oxltva1D0
>>645 俺?俺は事実を淡々と言ってるだけよ(笑)
NHKの特集とか見ろよ。

653: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 03:16:50.72 .net:ID: ljqQoI8z0
科学で説明できないことはたくさんあるけど
オカルトで説明できないことはないからね
科学がオカルトという生みの親に勝つことは不可能

672: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 03:23:44.35 .net:ID: B7Xe5Qs20
>>653
> オカルトで説明できないことはない

これこそが迷信主義者のメンタリティーだよな
こんな全能感を手にレたらさぞかし気持ちよかろう
だからそれを意地でも手放したくないわけだな

678: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 03:25:01.90 .net:ID: ljqQoI8z0
>>672
他人にレッテルを貼って理解しようとする努力は大事だね
それが科学と呼べるのかどうかわからんが

655: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 03:17:07.04 .net:ID: jmnX3Lwd0
まあお釈迦さんも、信じてくれない人はどうしようもないって言ってた
気がする

670: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 03:21:12.88 .net:ID: juardHxf0
>>655
釈迦は弟子に
「死後の世界はどうなってるんでしょう?」 と問われたとき
「そんな事を考える暇があったら今をより良く生きる方法を考えなさい」 と言った

681: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 03:26:26.73 .net:ID: WQRIV+Dh0
>>670
「この世界に終わりはあるのか」 じゃないのか

697: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 03:32:16.81 .net:ID: juardHxf0
>>681
釈迦を知るには阿含経だけを見ると良いよ
つまり伝言ゲームの中間の連中の御託は無視
特に日本の大乗仏教なんて
「大仏は釈迦より大きいからその分ご利益も大きい」 とかほざく仏教だから・・・

682: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 03:26:33.59 .net:ID: 7A47AVQ20
>>670
それ、結構有名で良い教えだよね。
今、この瞬間にフォーカスを当てて、生きるしかないんだよと。

659: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 03:17:37.04 .net:ID: WWY57lem0
オカルト野郎の心の中は
どうやって自分のエゴを満たそうかって意識で溢れかえってて
他人のことを思っているような言動も
すべて自分のエゴを満たすためのものでしかない。

667: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 03:20:37.56 .net:ID: oxltva1D0
>>659 センター試験にユング心理学を研究した河合隼雄
の文が出てそれを読んでシンクロニシティを知ったんだよ。
オカルトとかじゃなくて学門の分野。ちょうどNHK教育の100分
で名著で河合隼雄やってるから見てみな。
同じにするな。

679: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 03:25:02.26 .net:ID: oxltva1D0
>>659 遠野物語でも読んでおけ。
結局、人生は先祖と同じ行動をとるんだよ。
リポットソンディの家族的集合的無意識だ。
俺自身は客観的に観察してるだけ。
観察することによって自分の未来や相手の未来が
わかるときもあるってこと。それで不幸が回避出来たら
良いでしょ?そのオカルトにハマりそうな人も本をたくさん読んだ方が
いいよ。

660: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 03:18:09.84 .net:ID: fUUgOPC20
人間が作った宗教は全て迷信なのは間違いないな
でも現実は超大国ですらその統治システムに左右されてるけど
科学は実験と検証で時空の仕組みの一部を明らかにして生活は便利になってる程度か

676: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 03:24:22.98 .net:ID: WQRIV+Dh0
>>660
仏教も迷信?

684: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 03:27:23.63 .net:ID: fegsiJ4U0
>>676
世界3大迷信
キリスト教、イスラム教、仏教。
まあヒンズー教やユダヤ教に入れ替えてもいいで。

700: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 03:33:03.15 .net:ID: WQRIV+Dh0
>>684
仏教のどのあたりが迷信と思うのか詳しく

671: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 03:23:08.63 .net:ID: +fmLkciQ0
正月に初参り
盆の墓参り 先祖供養
葬式
クリスマスでケーキを食う
バレンタインデーでチョコをもらう
占い
恵方巻を食う

673: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 03:23:48.69 .net:ID: ljqQoI8z0
>>671
信じていないからそういう行動を取れるんだろ

680: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 03:25:43.90 .net:ID: fegsiJ4U0
このスレで釈迦とかキリストとか
麻原とか、そういうゴミクズ詐欺師の
戯言の紹介いらないからね。

694: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 03:30:56.72 .net:ID: jmnX3Lwd0
>>680
迷信を語るスレですぢゃ

688: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 03:28:36.53 .net:ID: xHR8myk30
「重要なのは単に生きることではなく、善く生きることである」 (ソクラテス/クリトン)
「受けるより与えるほうがさいわいである」 (イエス/使徒言行録)
「すでに生を受けているものも、これから生まれるものも、生きとし生けるものの一切が幸福であらんことを」 (ブッダ/スッタニパータ)

698: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 03:32:35.72 .net:ID: fegsiJ4U0
>>688
そういうくだらない迷信詐欺師たちの
戯言よりも、ワイの珠玉の言葉を信じなさい。

695: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 03:31:18.04 .net:ID: WWY57lem0
やっぱりオカルト野郎は自分のエゴを満たすことにしか興味がねえみたいだな。
自分に批判的な相手にモノを言ってる体で
そのやり取りを見てる人に対して、自分の伝えたいことしか言ってねえじゃねえか。

708: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 03:35:44.93 .net:ID: oxltva1D0
>>695 ?エゴもクソもない。シンクロニシティの発動条件とかを
知ってる人を探しているだけ。たまたま、幽体離脱に遭遇した人を発見して
収穫になった。どういう時に幽体離脱ができるのか知りたいだけよ。
あなた、考えすぎ。それより知り合いがカルトとかに入って金をとられないように
説得した方が良いよ。

696: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 03:32:06.41 .net:ID: +D3Fn6sO0
釈迦はべつに悪くないんじゃね
日蓮がこの世に宗教持ち込んだせいで
新興宗教ビジネスになっちゃっただけで

703: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 03:33:32.68 .net:ID: ljqQoI8z0
>>696
どんな宗教であれその時代に広まった理由があるんだよ
今から見れば悪に見えてもその時代には善として広まっているだろうからね
それ以上の悪を駆逐するために

704: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 03:33:43.58 .net:ID: fegsiJ4U0
釈迦とか、家族捨てた
鬼畜男にすぎないから無視でオケ。

712: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 03:37:40.65 .net:ID: xHR8myk30
>>704
いやでも、家庭の幸福は諸悪のもと(太宰)ってのはあると思うぞ。家のことしか考えないのも考えものだ。俺には嫁さんと未就学児二人がいるからわかる。独身時代のほうが利他的だった。

705: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 03:34:42.37 .net:ID: B7Xe5Qs20
肉体が滅んで死ぬと宇宙と一体化して、全ての謎が解ける───
こういうロマンは嫌いじゃない
ホーキンスは今ごろ全てを理解したんだろうな

722: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 03:44:01.14 .net:ID: 63jgtC650
>>705
なぜに良い風に考える
死後の世界があまりにも複雑で全く理解出来ずに絶望してるかもしれないし
あっちの世界にはホーキングなんぞ犬猫と同程度にしか思えないほど高知能の生命体が存在して
そいつらに小馬鹿にされて劣等感に苛まされているかも知れんぞ

706: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 03:35:18.80 .net:ID: fJ7baqe50
仏教は元々道徳に近い格言みたいな話がスタートだったし
ユダヤ教も立証出来ないけど健康に長生きする為の方法やルールが始まりでしょ
食事をする前に手を水で清めなければ成らないとか
黒死病が流行した時でもユダヤ教徒は感染者が極端に低かったりしたし

713: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 03:40:08.31 .net:ID: NvAePlMq0
>>706
マニュアル化したってことだわな

707: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 03:35:43.84 .net:ID: qxAkvhrg0
このスレのシャカシャカ言ってるアホな連中に聞きたいんだけどw
なんで仏教とジャイナ教ってそっくりなの?ww

711: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 03:37:28.04 .net:ID: jmnX3Lwd0
>>707
ジャイナ教ってなんじゃい、、、
オヤスミー

720: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 03:42:46.50 .net:ID: juardHxf0
>>707
仏教は殺生を悪にしなかったが
ジャイナは悪にした
その為にジャイナは兵士や漁師・猟師など殺生を生業にする人々から敬遠された為に
仏教ほどは広がらなかったんだよ

728: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 03:46:18.94 .net:ID: qxAkvhrg0
>>720
矛盾だらけのクソ回答だな。
日本の仏教も多くの場合、殺生を忌避してきたけど。

750: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 03:55:31.62 .net:ID: juardHxf0
>>728
日本の仏教は伝言ゲームの最後のとこだから・・・

仏教が殺生を禁じてるみたいになってしまってるのは
ブッダが弟子との会話の言行録で
「殺生はしないように」 と言ってるからなんだけど
これは弟子に言った言葉であって、信者への教えではないんだよ
例えば、寺の和尚が小坊主に 「毎朝、7時に寺を掃除をしなさい」 と言った
でもこれは信者に言った教えではないという事

766: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 04:05:08.65 .net:ID: xHR8myk30
>>750
以外と最期のとこでも無いんじゃないか。サリンジャーの 「フラニーとズーイ」 なんかを読むと鈴木大拙が出てきたりする。

710: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 03:36:58.01 .net:ID: fUUgOPC20
でも現代日本は客観的ニュートラルに近い思想の自由がある国だよな
まさか大枠を乗っ取られてるとは思わなかったけども

730: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 03:47:52.99 .net:ID: +D3Fn6sO0
>>710
日本もたいがいだけどな
天皇の血の穢れ思想とか現代でもDNAレベルで
潔癖症からアトピーという神秘主義の入り口になってるし
室町時代なんて飢饉や疫病で道端に死屍累々なのに
為政者は大和三山中国の山に見立てて
清らかな恋の歌を詠んで言霊で解決しようとしてたり

716: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 03:41:01.83 .net:ID: WWY57lem0
はいはい。生まれ変わりとかシンクロニシティとか
そういうのに興味を持つ人が増えると、自分にとって都合がいいんだねえ。
そういう人が騙しやすいから。

723: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 03:44:30.38 .net:ID: oxltva1D0
>>716 教育関係。だからさ、センター試験に河合隼雄の文が出たの。
センター試験とか知らないのか。ゴメン。
ピタゴラスが輪廻転生した話も大学入試の英文で出たよ。
ニュートンの聖書研究は外語大の英語のリスニングに。
結構、オカルトを知ってると英語の問題を解くときに有利。
京大はドゴン族とUFOの英文が出た。

738: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 03:52:14.01 .net:ID: fegsiJ4U0
>>723
おまい、そういう話し方してると
どんなに高学歴高所得の善人でも
バカだと思われるから気を付けた方がいいぞ。

アンチ統合失調症の脳を持ってるトップ数%の
人間は、めんどくさいから実社会では
宗教権威や学術権威や文化権威に逆らったり
しないけど、ニコニコしながら
「こいつらバカだなー、幻想みえてるなー」 って
思ってるもんなのよ。

747: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 03:54:23.55 .net:ID: oxltva1D0
>>738 俺は逆だと思ってる。お前ら貧乏人の
低学歴はオカルトとか心霊とか信じてないけど
本当はあるんだぞって思ってる。

755: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 03:58:19.53 .net:ID: fegsiJ4U0
>>747
「ある」 って言うなら証明してくださいね。
立証責任は 「ある」 と主張する側にある
・・・これがまともな高学歴、というか
認知能力に優れたアンチ統合失調症の思考回路というもの。

761: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 04:02:33.52 .net:ID: oxltva1D0
>>755 発動条件がわからないから、わかる人を探してるのよ。
あと、シンクロとか予言とか誤解してるけど自分が危機を回避出来れば
いいんだよ。結局、他人なんて関係ないでしょ。信じない人は信じなければよいだけ。
でも、いつか自分が大事故とかに巻き込まれたりすると人間、考えが変わるのよ。

775: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 04:09:28.06 .net:ID: +D3Fn6sO0
>>761
単なる確率でしょ
宝くじ一等とカミナリに撃たれる確率は同じだけど
宝くじしか信じない
交通事故は三等と同じでけっこう当たるのに
クルマ乗って買いに行く

770: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 04:07:01.82 .net:ID: oxltva1D0
>>755 俺の場合は一つ一つの事象を重ねた
帰納的な証明なんだよな。演繹的に証明出来たら
一発なんだけどね。何かしらの発動条件があると思う。

776: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 04:09:40.14 .net:ID: 7A47AVQ20
>>755
シンクロニシティーとか、不思議な現象は証明するモノじゃなくて、体験するモノ。

麻雀、やった事あるか。
やってみれば、すぐわかるよ。
麻雀牌は、ただの物質なのに、運がついてると、配牌から役になりかけて、つもる牌が勝手に役を作っていったり、
適当に捨てても、当たらない。
逆に、ダメな時、どうやっても役にならないし、捨てるとロン。
対子場と言って、同じ絵柄の牌が二個づつ、揃う時とか。

782: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 04:12:12.08 .net:ID: juardHxf0
>>776
対子場は普通の原理です

798: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 04:24:56.09 .net:ID: oxltva1D0
>>776 俺、株やってるからある程度わかるよ。
昔、新型インフルエンザが流行ったとき3107のダイワボウ
を10万株ぐらい買おうと思ったんだよ。2008年の
リーマンショックの時にね。凄く悩んだんだよ。それで、ランニングして
落ち着かせたら3回、黒字で黄色のナンバープレー、トの車が目の前で
止まったんだよ。ナンバーは3107。俺は怖くなって買わなかったんだよ
そしたら3倍だよ(笑)シンクロの発動条件さえわかったら買えて儲けられたよね。

803: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 04:31:07.66 .net:ID: 7A47AVQ20
>>798
意識って実はすごいからな。

今、誰でも体験できることを一つ。
本を用意。
で、目をつむって、適当にページを思い浮かべる。
例えば、83ページとか。
で、開いてみる。
ズバリ、83ページを開くこと、多いよ。
ズバリじゃなくても、それに近い、85ページ、遠くても87ページくらいが開く。

810: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 04:36:09.90 .net:ID: oxltva1D0
>>803 凄い。初めは136だけど、2冊目83
真ん中だから?

816: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 04:39:29.97 .net:ID: 7A47AVQ20
>>810
開いたでしょ。

819: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 04:42:19.23 .net:ID: oxltva1D0
>>816 2005年春の四季報を開いたら
840,841ページが開いた。5928,5929,5930,5931
今日この銘柄が上がったらあなたは神だ!!

830: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 04:47:25.98 .net:ID: 7A47AVQ20
>>819
それは分からないけどw
上がる銘柄を念頭に置いて、やってみると意外にあたるかもね。
入試で俺、やったことあるけど、かなりの正解率で○×を解いて、クリア。

836: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 04:51:36.37 .net:ID: oxltva1D0
>>830 凄い。参考にします。
無心でやるんですか?それとも、絶対に合格するぞ
って思うんですか?

846: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 04:55:39.69 .net:ID: 7A47AVQ20
>>836
無心でやる。
当ててやろうとか、それだとダメかも。
とはいえ、なにも考えないんじゃ、無意識が目的を定めないから、
最初に、当てる目標を考え、その後、無意識。
すると、なんとなく、カンが働く。

856: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 04:59:50.20 .net:ID: oxltva1D0
>>846 なるほど。無心か。どうも勝ちを意識し過ぎちゃうんだよなあ〜

821: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 04:42:30.95 .net:ID: +D3Fn6sO0
>>803
指や本のクセじゃね
麻雀のツキもバルセロナのシャビの空間把握能力とかとおなじ訓練
過去の豊富な経験・反復を膨大なデーターとして蓄積しパターン化することにより
前頭葉でいちいち思考しなくても大脳基底核で瞬時・直観的・無意識に正確な判断ができること
人類の大脳に生存本能として備わっている能力

834: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 04:50:13.20 .net:ID: oxltva1D0
>>821 シンクロニシティ的に考えるとたまたま開いたページが83じゃなくても
今、自分にとって必要な情報が書いてある場合があるって話なんだよ。
83にこだわる必要ない。でも俺は83が出た。
ユダヤ人、サーノフのことが書いてある。タイタニック号がどうのこうの。

838: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 04:52:29.75 .net:ID: 7A47AVQ20
>>821
だから、仮にそうでも、指が覚えてること自体が、凄いだろ。
いつもは触らない本でも、同じ結果は出るよ。
マージャンでも、どこにツキがあるのかを見極めるのが、プロだって言われてるからな。
単に役作りの技術じゃなくて。
運やツキを第一に考える。
それはたぶん、四人の意識がどう左右するかなんだろうけど。

844: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 04:54:51.84 .net:ID: oxltva1D0
>>838 83でた俺は凄いのか(笑)?
わかる。麻雀も結局、運なのか確率なのか
どっちを優先に考えた方が良いのかな。
流れ?

852: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 04:58:26.32 .net:ID: 7A47AVQ20
>>844
ページを当てたって事は、カンが働いてる状態だと思うよ。
そういう時、やるといいかもね。
これ、信じてる人の方が当たりやすいってのもあるけど。

857: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 05:00:08.10 .net:ID: KIxD3TAY0
>>844
そりゃ運やツキじゃなくてプロは脳の働きが違うと考えた方が納得できるわ
無意識にでもやっちゃうのが頭のいい人の特徴なわけだから
自分より確実に頭の回転が悪いやつと勝負するのが一番勝つ確率上がるじゃね?って思うよ

861: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 05:03:37.64 .net:ID: oxltva1D0
>>857 最近思うのは勝つ奴は何やっても勝つ運命で
負ける奴は何やっても負ける運命だと思ってるよ。
サッカーとかは反復練習だから条件反射的なものが重要だけど
運系の勝負は最後は時の運なのかな?

868: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 05:07:32.48 .net:ID: 7A47AVQ20
>>861
サッカーで言えば、西野監督のボール回しが問題になったじゃん。
俺はあれを見てて、西野監督のカンが働いたんだなと思えた。
10分もなにをやってんだと叩かれたけど、それは理屈の世界。
つか、最初に西野監督の顔を見た時、この人は勝てると感じた。
ほんと。
試合には勝ってないけど、勝ちあがってったじゃん。

871: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 05:09:44.00 .net:ID: +sfZdcmc0
>>868
私たちは常に幻覚を作り出しています。今この瞬間にもです。その幻覚について同意するときそれを現実と呼んでいるにすぎません。

877: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 05:12:24.27 .net:ID: oxltva1D0
>>868 ベルギー戦でもやれば良かったけどな。
勝ってなんぼの世界なのに。勿体ない。
でも、よく考えたら運がいいよね。コロンビア戦から運が
着きまくってた。神風ジャパンだな。あの流れだと2−1で勝って
ブラジル戦にも勝って日本優勝の流れなんだけどな。

898: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 05:19:07.61 .net:ID: 7A47AVQ20
>>877
そうそう。まさに運の良さ。
初戦、コロンビア戦で、開始3分で相手がレッドカードで一人消えて10人になる。
実力では上のチームと当たってばかりだから、勝つのは難しいんだけど。
川島のようなアホがキーパーをやってなきゃ、ベルギー戦も勝ってたかもね。

849: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 04:56:47.46 .net:ID: +D3Fn6sO0
>>838
アタマ洗う時いつも正確に同じところしか擦ってないって知ってる?

753: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 03:57:16.91 .net:ID: oxltva1D0
>>738 俺自身、人から馬鹿にされても、同級生の親の死と
原発の事故、浦安の沈没を事前に察知したから、そういうシンクロとか
引き寄せとかあると思ってるのよ。
ただ、その条件がわからない。ずっと探してるけど本物に出会えない。
オウムの高学歴の信者も俺と同じタイプだと思う。

727: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 03:46:15.79 .net:ID: oxltva1D0
>>716 東大の英語のリスニングも古城の幽霊の話や
都市伝説。俺が思うのは高学歴の人は実はUFOとか心霊を
信じてるんだよ。

734: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 03:49:34.17 .net:ID: +D3Fn6sO0
>>727
倫敦塔とかの文学なんじゃね?

739: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 03:52:32.78 .net:ID: oxltva1D0
>>734 何ですかそれは?

772: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 04:08:42.10 .net:ID: RvZ9O390O
>>739 ロンドンのタワーには幽霊が出るのは本当らしいお
文学ねえ… ディケンズとかかな?

792: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 04:20:13.73 .net:ID: oxltva1D0
>>772 誰ですかそれ?
交通事故死の確率は0.033%
俺の場合は前にも書いたけど集合写真で周りに写った人とシンクロしたり
してるんだよ。パラレルライフってやつ。
親父が死んだ奴とは小5・6同じクラスでいつも隣に写る。中学は近所の別の学校。
ソフトテニス部なんだけど中3の最後の大会で一回戦で当たる。県立O高校の願書提出で
遭遇。O高校の入試では席が後ろ。ともに落ちてK高校入学。またクラスが同じ、しかも
後ろにそいつがいる。出席番号俺が2でそいつが3.
どう考えてもおかしいから身の上話を聞いたら俺のばあちゃんと似た感じがしたんだよ。
ばあちゃんは小2で母親が亡くなって中1で父親が亡くなった。そいつも小2で母親が亡くなった。
で、親父が心配だから話を聞いたら公務員で暇だから酒ばっか飲んでるって聞いたんだよ。
俺の父方の祖父は酒飲んで風呂で死んだから気を付けろって言ってんだよ。もちろん、信じるはずがない。
8か月後亡くなったよ。酒飲んで風呂場で。

800: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 04:26:55.75 .net:ID: xHR8myk30
>>792
面白い話だ。
偶然の統計学、という本をお薦めします。

807: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 04:34:23.56 .net:ID: oxltva1D0
>>800 ばあちゃんはMに住んでたから同級生も
Mに住むかMと関係のある奴と結婚するよって言ったんだよ。
根拠はばあちゃんの近所の地名に同級生と同じ名前の地名があったから
なんとなくそう思った。そしたらMに住んでた女性と結婚したよ。
この手の話をすると俺の頭がおかしいと思うけど逆で同級生が近所の小学生を
ぶん殴って精神病院に3か月入院。結婚相手も精神病院で知り合った人。
これまたその女性も母親が失踪で父親が自殺の訳アリ。
結局、引き寄せられるって話じゃないのってこと。

817: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 04:40:11.57 .net:ID: oxltva1D0
>>800 結局、どうでもいい話なんだよ。
所詮他人事だし。俺自身そういう考えちゃう系は嫌いなんだよね。
単純だから。そんな、くだらない低い確率の偶然より株で儲かったり
したほうが俺にとっては嬉しいんだけどね。
だから、発動条件を知りたいんだよね。

748: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 03:55:08.91 .net:ID: Nz3RZyl50
>>727
近代イギリス文学の始まりとも言われるブロンテ姉妹が
そもそも古城の幽霊の話だよ

756: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 03:58:46.92 .net:ID: oxltva1D0
>>748 情報ありがとうございます。調べてみます。

731: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 03:48:02.96 .net:ID: PepZXgo30
宗教は全部迷信でしょ
キリスト教、イスラム教、仏教、ユダヤ教、聖典に書かれてることは全部嘘っぱち
真理は空飛ぶスパゲッティーモンスター教だけ

759: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 04:00:30.51 .net:ID: fJ7baqe50
>>731
私の頭のヌードル触手が無くなってしまったのですが
スパモン神さま降臨して頭ナデナデしてもらえませんかね

735: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 03:50:05.44 .net:ID: ljqQoI8z0
日本はオカルト立国だからね
清和会が力を持っているのも
安倍が首相なのもオカルト的な理由から

737: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 03:50:57.39 .net:ID: +sfZdcmc0
>>735
なんという邪教!

736: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 03:50:12.98 .net:ID: qxAkvhrg0
釈迦が、ただのパクリ芸人である可能性は深まるばかりだ。
釈迦って、いったい何者なんだ?

752: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 03:56:02.41 .net:ID: xHR8myk30
>>736
その死の2百年後にアショーカ王の石碑に登場する。ソクラテスやイエスなどとも共通して自著はなく、弟子が口述で教えを残した。
アレクサンダーやシーザーのような覇者ではないから政令を発布して署名するような機会はなく、実在を証明するものは背理法以外にはなにもない。

740: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 03:52:33.09 .net:ID: fJ7baqe50
物欲を全て捨てて
諦めの境地まで行けば、悩み事は無くなる
自分の命すら諦めた世捨て人みたいな者だし
突き詰めたら極論に到達した異常者だよ
実際に

749: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 03:55:12.51 .net:ID: E0AcaWks0
>>740
麻原は最期まで悟っては居なかったようだな
釈迦は最期まで弟子と会話した

745: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 03:53:53.38 .net:ID: VDkA5asr0
科学で説明がつかない現象を昔の人は妖怪のしわざとか勝手に推測で断言するあたり昔の人はバカだったんだなあって思う

754: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 03:57:26.86 .net:ID: NvAePlMq0
>>745
まあでも単純に物事に名前つけたり擬人化する方が
扱いやすく説明しやすいという便宜的な理由もあっただろうね

762: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 04:02:56.60 .net:ID: rsHUMtTq0
>>745
今の人も馬鹿に見えるよ?
いい大人がアニメやゲームの世界に入り込んで
アホっぽいキャラやストーリーに夢中になる
妖怪とかそれに類似するものもよく登場するんじゃない?

758: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 03:59:15.31 .net:ID: +sfZdcmc0
俺は隠れキリシタン
ずっと隠してる
たまに夜中にコソコソ十字架に張り付けにされて女王様にビシビシ叩かれると勃起が復活するんだよね

769: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 04:06:47.55 .net:ID: juardHxf0
>>758
隠れキリシタンと言うのは
表向きは仏教とか神道とか他教の看板を掲げてビジネスをやってる連中だよ
例えば天理教とか立正佼成会とか生長の家とか国家神道とか・・・
しかも信者の多くは実はキリスト教だという事を知らない

774: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 04:08:59.57 .net:ID: KIxD3TAY0
スポーツの場合は迷信というより
個々人の験担ぎといったほうがいいような気もする
それをやって気持ちが乱されずに落ち着くから本田も一番後ろを歩いてるんだろw

779: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 04:11:13.66 .net:ID: WQRIV+Dh0
>>774
野球の解説者どころかサッカーのそれまで
「(試合の)流れが〜」 とか言ってる
勘弁してほしいわ

786: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 04:13:27.20 .net:ID: xHR8myk30
>>779
プレーするのは人間だからな。もちろん意思があり勢いがあり流れがある。

789: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 04:14:40.64 .net:ID: WQRIV+Dh0
>>786
ただの精神状態であって流れじゃないだろ
流れてないぞ

815: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 04:39:09.00 .net:ID: J+d6qOFw0
>>789
流れはあるよ何にでも
会議にだって集団の精神の流動的な移ろいが
存在する
状態というのは凝固したものではない

784: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 04:12:27.98 .net:ID: fJ7baqe50
池袋サンシャイン60で働いてた時に
ここは昔刑務所で5人同時にに処刑できる絞首台があったちか
言われなき罪を着せられて何人も処刑された場所で幽霊が出るって噂話聞いたのは面白かった

787: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 04:13:48.44 .net:ID: ljqQoI8z0
>>784
そういう噂を残すことによって歴史から消されたくないことを残しているんだよ

824: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 04:44:06.53 .net:ID: J+d6qOFw0
>>784
巣鴨プリズンのことでしょ
A級戦犯とか謂れなき罪だわな

837: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 04:52:19.62 .net:ID: 1pXpi8W/0
>>824
そうそう、思いのほか諸述がしっかりしてて関心した
それなら怖がる事ないよ、もし出てきたら
歩兵の本領でも歌って歓迎してあげるよと言って待ってたが、私の前には最後まで現れてくれなかった。
クリスマスの次の日には、裏の公園にお酒お供えしといた

791: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 04:17:07.40 .net:ID: NvAePlMq0
冴えてる人を客観的に見ると運が良いように見えるのかもね
であまりに冴えすぎると
自分でさえも無自覚だから運が良いように感じる

801: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 04:28:21.75 .net:ID: KIxD3TAY0
>>791
まあそうだよね
無意識に先手を読んでるだけかもしれないしね。
賭けで何の目が出るかなんて確率だろうけど、
運とか言っちゃう人は遠からずスッテンテンになるタイプだな

805: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 04:32:43.12 .net:ID: 51r67M1b0
たとえ大昔に科学的に証明された事柄でも
一般人に順序立てて論理的に説明ができないなら迷信となんら変わりない
設計技術者としては医者のあの態度でよく商売になるなと感心する

823: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 04:43:10.31 .net:ID: Rdl5pxi40
>>805
そりゃ考え方の違いだ。
人間の病気で壊れた部分を修理するのが医者であって人間を設計して作るわけじゃない。
つまり治れば良しというのが基本。理屈はそれを手助けするもの。
設計士はゼロから計算して作るものだからな、分かってて当然。

分かりやすく言えば太古の遺跡建造物が何故そこにあって災害で壊れないのか理論的に説明しろと言われたら
設計士も 「建ってるんだからいいだろ」 的な説明にしかならんだろ。

809: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 04:36:02.73 .net:ID: kgeyoh9Q0
オカルト脳の奴は騙すの簡単でウケる
即興で作った理論とか信じるアホとか

814: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 04:38:40.58 .net:ID: AO255KeI0
>>809
非現実的なことを信じるのが楽しいんだろうw
わからんでもない

825: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 04:45:12.56 .net:ID: oxltva1D0
>>814 自分が経験すると人生観が変わる。
例えば、1か月、川で流される夢を見て怖くなったから
今回の大雨ではすぐに避難して命は助かったって経験すると
人生観ががらって変わる。

845: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 04:54:52.49 .net:ID: AO255KeI0
>>825
そりゃ恐怖は人を動かすからね

851: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 04:57:53.87 .net:ID: oxltva1D0
>>845 そう。それで危機回避出来たらいいじゃんって話。
そういう経験を何回もすると。発動条件を知りたくなるのよ。
俺みたいに。アンチの人いたけど、度量が狭いよね。
危機回避の力は高いけど、株で勝つインスピレーションが低い。
どうも、嵌められているのではって思っちゃうんだよな。

811: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 04:37:11.67 .net:ID: AO255KeI0
むしろ迷信とか信じなくなったのは最近の事なんだけどな
化学がまだ発展していなかった時代、人間はずっと非科学的なことを信じてきた

855: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 04:59:47.87 .net:ID: z73bPmtF0
>>811
地震、台風、雷、伝染病。大まかにでも原因が分かったのが大きい。
さっぱり原因がわからなかったら神とか天とかが怒っているとしか俺にも思えないw

862: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 05:03:41.74 .net:ID: AO255KeI0
>>855
大昔は自然に対する恐怖を信じて祀ることで乗り切ってきたからね
大きな力に対してただ何もしないで震えてるだけなんて人間には堪らないだろうし
迷信はそういう名残だろうね
学問だって神学から始まったようなものだしね

873: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 05:10:27.76 .net:ID: r+tVtMlk0
>>862
ガイヤ生命体
太陽意識体
ってのも真面目な科学研究です

812: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 04:37:43.98 .net:ID: LkId1YVw0
文系学問が未熟なんだよね
宗教学とかさ

847: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 04:56:21.22 .net:ID: KIxD3TAY0
>>812
じゃあ、理屈で納得できたり目で見えたりする
分かりやすい学問ばかりやってるのが理系なのか?

818: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 04:41:54.55 .net:ID: VM69wsx70
天皇とかも迷信だしなぁ

靖国神社が明治の頃につくられた招魂社という神道系新興宗教と知らない人もいるし
だいたい天皇も靖国嫌いだしな 昔は行ってたのに

822: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 04:42:47.43 .net:ID: +sfZdcmc0
>>818
とんでもない邪教だな!

829: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 04:47:23.93 .net:ID: J+d6qOFw0
>>818
そういうこと言いだせばすべて迷信
民主主義にしろそれで何かうまくいくと思い込んでるだけ
共産主義なんかうまく行った試しもないのに
いまだに信じてる基地外がいる

841: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 04:54:21.24 .net:ID: VM69wsx70
>>829

カルト脳すごすぎw
誰も民主主義を神格化なんてしていない
よく言われることだがチャーチルの言葉に象徴されてる
「民主主義は最悪の政治といえる。
これまで試みられてきた、民主主義以外の全ての政治体制を除けばだが」

ということ

848: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 04:56:23.88 .net:ID: xaD3tDOk0
偶然性を利用した自己陶酔。神様気取りで気持ちいいんだよな勘違い出来ている時だけなぁ
疑似科学だとか陰謀論の誘惑を断ち切るためにそれ系の構造を説明する本を読み進めて
自分の妄想癖を自覚し少し生きやすくなった。人が言っていることの意味と意図を理解しようと考えるようにもなれた

870: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 05:09:37.28 .net:ID: oxltva1D0
>>848 偶然も何回も続いたらそれは必然だと思わない?

876: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 05:11:41.59 .net:ID: juardHxf0
>>870
偶然が何回も続いたらイカサマを疑うべき

884: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 05:13:53.09 .net:ID: oxltva1D0
>>876 そう思う。株とか人為的なのはイカサマと
思うべき。確率なんて関係ない。
他の場合は必然かなって思っちゃうよ。

854: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 04:58:55.13 .net:ID: rsHUMtTq0
科学信者はオカルト現象をま
とめてどういうものか判断しようとするけど
オカルト的な体験、幻聴憑依なんかでも
どのレベルの存在と同調してしまうかはいろいろだからね

高級な存在から低級なものまで
自分を特別視したい人はそれを 「神の声だー!」 って世間にアピールしたがる
そして世間にますます眉をひそめられる

859: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 05:00:54.49 .net:ID: oxltva1D0
>>854 憑依ってことですか?ヒトラーも憑依されてた説
ありますよね。

879: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 05:12:42.51 .net:ID: rsHUMtTq0
>>854
霊的なものに取り憑かれること
源氏物語の中でも憑依は書かれてるし
お祓いとか日本人も最近まで普通にあることとして受け止めてたよね

890: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 05:16:40.76 .net:ID: oxltva1D0
>>879 六条御息所か。『更級日記』も
主人公が猫を飼うんだけどその猫は近所の貴族の娘の
生まれ変わりなんだよな。結構、古文を読むと面白い。

858: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 05:00:23.04 .net:ID: VM69wsx70
自民党議員とか神武天皇は存在したと言うヤツいるからなぁw
カルト脳すぎる
安倍の支持者 日本会議はカルトの集まりw
森友の籠池とかも稲田元大臣とかもカルト生長の家だよな
しかし、生長の家が半安倍にシフトチェンジしたので脱会したw

860: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 05:01:54.73 .net:ID: +sfZdcmc0
>>858
邪教すぎる!

874: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 05:11:18.26 .net:ID: dFFlMkdg0
別にいいじゃん信じたって
そんなみんな事実だけで構成されて無感情で論理的だったら人間である必要もないし
人間って失敗を前提として情動で行動するから人間なんだよ
そういうのすべてひっくるめて否定するならそれこそ機械でいいし人間であることを否定してるのと一緒
何でもバランス理系脳だけでもだめ文系脳だけでもダメ
合理的じゃないとダメっていう奴ほど映画好きだったりアニメ好きだったりするからな

880: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 05:12:48.93 .net:ID: kGxS6yPM0
>>874
だからカルトに嵌ってんだろ。

885: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 05:13:55.37 .net:ID: dFFlMkdg0
>>880
極端な話に寄りすぎなんだよ今って何でも
何でもメリットデメリットあるよ
すべてを否定するのはよくない

903: 名無しさん@1周年 2020/07/10(火) 05:20:16.47 .net:ID: +D3Fn6sO0
>>885
万人の合意なんていらないんだよ
産業と言えば農業ぐらいしかなかった名残りで
村社会の全体主義を引き摺ってるだけ
他人の考えまで良い悪いいうから世の中偏ってくんだよ
現実は複雑系。多種多様がバランスをもたらすんだよ

信頼できるオンラインカジノの評価
  • JOY CASINO
    JOY CASINO

    プレイヤーレビューによる最高のオンラインカジノ

  • CASINO-X
    CASINO-X

    正直で信頼できるオンラインカジノ

最高のスロットマシンのレビュー
コメントを残す

;-) :| :x :twisted: :smile: :shock: :sad: :roll: :razz: :oops: :o :mrgreen: :lol: :idea: :grin: :evil: :cry: :cool: :arrow: :???: :?: :!: